LINE HR公式ブログ

2019年12月4日、LINEの社内カフェにて「LINE NEWS Meetup Vol.2」が開催されました。 あらゆる情報を個人最適化し、最適なタイミングで届けることをミッションに、新しいチャレンジをし続けているLINE NEWS。2013年のサービス開始以降、6,800万MAU/120億PVを達成(2019年7

LINEでは、世界に向けて羽ばたくアスリートの活動を支援しており、6人のアスリート社員が在籍しています。 今回、車いすバスケットボールの北田千尋選手と、車いす陸上競技の木村勇聖選手に、イベント前に時間をもらってインタビューしました。競技の魅力や目標に近づくため

2020年1月9日、LINEの本社にて、2020年の方針を共有する「KICK-OFF MEETING」と社内表彰イベントの「GLOBAL WOW PROJECT AWARDS」を開催しました。 日本国内だけでなく、台湾・タイ・インドネシア・韓国・中国・ベトナム等、世界各国のLINER(LINE社員)と中継をつなぎ、盛

LINEの価値基準「WOW=NO.1」を生み出すために、社内のリーダーは「LINE STYLE」(LINEらしいやり方、考え方)をどう捉え、実践しているのでしょうか。 LINE STYLEの実践方法を紹介していく連載企画「私のSTYLE」の5回目は、社内IT部門の責任者で執行役員の片野秀人と、人

LINEやそのグループ会社では、さらなる事業展開や成長のため、様々なポジションでメンバーを募集しています。 前編に引き続き、社内から寄せられた積極採用ポジションの後編を紹介していきます。回答してもらったのは以下の項目です。 部署や事業の概要と目指しているこ

LINEやそのグループ会社では、さらなる事業展開やその成長のため、様々なポジションでメンバーを募集しています。 「業務内容や求める人物像をブログに載せませんか?」と社内で投げかけたところ、95もの回答が集まりました。今回は、できるだけ書いてくれた担当者の表現の

LINEでは、常に新しいアイデアやサービスが生まれています。様々なサービスをローンチし続け、大勢のユーザーに楽しく安心・安全に使ってもらうために、たくさんの部門がプロジェクトやサービスを支えています。 今回は、LINEグループで使用するツールの開発やサービス運用

LINEの中でも歴史が長く、既に大きなユーザー規模を持つようなサービス・事業にスポットを当て、いま担当者が感じている課題や今後の可能性、そのサービス・事業に携わることの面白さ、やりがいなどを聞いていく「Growth Story」。 今回は、国内最大級のアクティブな調査パ

LINEで生まれる新しいアイデアやサービスを支える部門・チームを紹介する「LINEのなかみ」。 今回は、LINEの様々な事業を監査の領域から支える内部監査室にいる3名のメンバーから、業務内容や体制などについて紹介してもらいました。 左から内部監査室の芳賀、傳田、高橋。

特にピンポイントでこんなスキルや経験、志向や思いを持った人にジョインしてほしいという部署・ポジションについて紹介する「〇〇さんを募集中」シリーズ。 今回は、スコアリングサービスLINE Scoreなどを運営するLINE Credit株式会社で、事業戦略や営業などを担当する小林

LINEでは2019年度、様々な職種・形式でインターンシップを実施しました。PMやサービス企画職の仕事を体験するCWOチームコースでは、Chief WOW Officerの慎ジュンホの直下で、サービス競争力を徹底的に高めていくために設立したCWOチームにおいて、社内外の様々なサービスの実

特にピンポイントでこんなスキルや経験、志向や思いを持った人にジョインしてほしい、という部署・ポジションについて紹介する「○○さんを募集中」シリーズ。 今回は、LINEヘルスケアの事業企画を担当する角山と池田に、具体的なジョインしてほしい人物像を話してもらいま