LINE HR公式ブログ

LINEでは、毎月最終金曜日に、「WOW FRIDAY」という社内イベントを開催しています。WOW FRIDAYは、LINEの中の「WOW=NO.1」なプロジェクトの事例や、その裏側、プロジェクトにどのような情熱をもって取り組んだのかをLINER(従業員)同士で共有する場です。現在、在宅勤務中

LINEでは、全社イベントだけでなく、各部署や個人主催の社内イベントや勉強会が多く開催されています。 今回は、20卒の新卒社員主催の「家族とキャリアについて考える」という勉強会のレポートをお届けします。 本イベントは、「出産や育児のようなライフイベントがある中

特にピンポイントでこんなスキルや経験、志向や思いを持った人にジョインしてほしい、という部署・ポジションについて紹介する「○○さんを募集中」シリーズ。 今回は、LINEグループで暗号資産(仮想通貨)取引サービスを運営するLVC株式会社でディーリング業務のマネージャ

LINEの価値基準である「WOW=NO.1」を生み出すために、LINEを支える様々な制度を紹介する企画「LINEのしくみ」。今回は、「株式報酬制度」(ストックオプション)について紹介します。 ストックオプションとは 株式を使った報酬の一つで、株式会社の従業員や経営者が、自社株

2011年6月23日にコミュニケーションアプリ「LINE」が誕生して9周年を迎えました。この日は、世界中のLINER(従業員)とともに祝い、そして10周年に向けてさらに結束力を高める日となりましたので、社内の様子をご紹介します。 9周年のコンセプトはLINE go BEYOND! 全世界約

LINEでは価値基準「WOW=NO.1」を生み出すために、LINEらしいやり方、考え方を「LINE STYLE」(11項目)としてまとめています。 その具体的な実践方法を紹介していく連載企画「私のSTYLE」。第7回は、「GLOBAL WOW PROJECT AWARDS 2019」(※)で、BEST WOW(2位)に輝いたLI

LINEでは、グループで保有する巨大なデータの分析・活用を行うため、データに関する様々なプロジェクトや業務、部署が存在します。 今回はそういったデータ関連の取り組みについて、全社横断でデータ活用の仕組みを構築するData Labsでチームマネージャーを務める牟田、プロ

LINEでは、事業を加速し、新たな「WOW」を生み出しやすくするために、2019年2月から「カンパニー制」を導入しています。社内では先日、各カンパニーのリーダーたちが思い描くビジョンを紹介する、社内報企画「INNER VISIONS」を展開しました。今回は、その一部をみなさんに

LINEでは、価値基準である「WOW=NO.1」を生み出すために、社員が働きやすい環境づくりにおいて、様々な工夫をしています。そういったLINEを支える組織や制度について紹介する「LINEのしくみ」。 今回、ご紹介するのは、業務に関する社員専用の相談窓口として設置している「L

LINEで生まれる新しいアイデアやサービスを支える部門・チームを紹介する「LINEのなかみ」。 今回は、2020年2月に新設され、LINEが公開するAPIを通じた新たな事業開発に取り組むプラットフォーム事業開発室をご紹介します。プラットフォーム事業開発室で働く3名に、組織のミ

LINEでは、事業を加速し、新たな「WOW」を生み出しやすくするために、2019年2月から「カンパニー制」を導入しています。 いま社内では、各カンパニーのリーダーたちが思い描くビジョンを紹介する、社内報 連載企画「INNER VISIONS」を展開中。今回は、その一部をみなさんに

本日4月1日、2020年度新卒新入社員の入社式を行いました。 過去最多となる108人の新卒新入社員を迎えた式は、新型コロナウイルス感染症への対策として、会場を複数に分散し、それぞれの会場をオンラインでつなぐ、健康と安全を考慮した特別な形で実施しました。 サテライト