LINE HR公式ブログ

LINEでは、様々な事業やサービスを展開するにあたり、「Build Lean and Exceptional Teams」(最高を目指す、少数精鋭のチーム)を掲げ、採用を強化しています。 その中でも、特にピンポイントでこういうスキルや経験、志向や思いを持った人にジョインしてほしいという部署

LINEでは、常に新しいアイデアやサービスが生まれています。様々なサービスをローンチし続け、多くのユーザーに楽しく安全に使ってもらうために、多くの部門がプロジェクト・サービスを支えています。 そこで「LINEのなかみ」と題して、LINEで働く様々なチームを紹介してい

2019年6月21日、この日LINEのオフィスには「8」の形をした風船たちがあちこちに。 コミュニケーションアプリ「LINE」が6月23日に8周年を迎えるため、LINEの世界各国のオフィスを横断して、7500人にのぼるLINER(LINEの従業員)たちとささやかなお祝いを開きました。 世界各

「Build Lean and Exceptional Teams」(最高を目指す、少数精鋭のチーム)の追求に向けて、7月1日からLINEの採用活動が大きく変わります。 LINEグループ各社においてリファラル採用を強化「最高を目指す、少数精鋭のチーム」を追求 重点テーマは「全員が主役の採用」と「リ

6月27日に開催した事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」で、スコアリングサービス「LINE Score」を発表し、サービスを開始しました。 「スコアリング」という言葉、最近よく耳にするようになりましたが、一体どんなサービスなのでしょうか。企画チームのメンバーに「LINE

本日6月27日、毎年恒例になっている事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2019」を開催しました。 オンラインとオフラインが融合するOMO(Online Merges with Offline)の時代に、LINEがどんな未来を描こうとしているのか、「Life on LINE」という新たなキーワードとともに発

LINEでは、世界に向けて挑戦するアスリートを支援しています。 2019年はパラ陸上競技の公式ユニフォームがリニューアル! すでに国内外の大会でお披露目されています。 LINEらしい緑色のユニフォームを着用して、競技に臨む選手たち。実はこのユニフォームは選手が自ら企画

LINEには多くのサービスや事業があり、それぞれに「企画者」と呼ばれる人たちがいます。プランナー・ディレクター・プロダクトマネージャーなど、部署によって呼ばれ方も様々で担う役割も異なります。 先日、企画職の有志によって、知見の共有や社内ネットワークの強化など

こんにちは、はたらく机です。 今回は、旅行比較検索サービス「LINEトラベルjp」(※リンク先はスマホ専用)を企画、運営するO2Oカンパニー トラベルサービスチームのマネージャー、本間洋也の机におじゃましました。本間は2017年に新卒入社。その後、「LINEトラベル」(現L

LINEの価値基準「WOW=NO.1」を生み出すために、リーダーたちは何を考え、行動しているのでしょうか。 LINEらしいやり方、考え方をまとめた「LINE STYLE」(11項目)を紐解きながら、各部門のリーダーたちのワークスタイルに迫る連載企画「私のSTYLE」をスタートします。 1

2019年夏のインターンシップでは、「サービス企画職 CWOチームコース」のほか各コースの参加者を募集しています。 今回は「CWOチーム」って何……? という方のために、CWOチームのミッションや具体的な仕事内容について、メンバーの池田真理、ルー・タク、渋谷祐輔に話を聞

「#弊社の○○はこんなふう」を知っていますか? LINEの採用公式アカウントなどでも採り上げられ、すでに目にした方も多いと思いますが、反響を受けて今回、改めて紹介したいと思います。 きっかけはLINER(LINE社員)が自発的に、LINEに興味を持つ学生たちに向けて、自