LINE株式会社では2017年4月入社の新卒採用エントリー受付を開始しています。
技術職では、説明会も実施しておりますので是非ご来場ください。

新卒採用スケジュール(2016/2/1現在)


■説明会
  2016/2/12:京都(技術職向け) ※まだ空きがございます。
  01(1)


  ▽2/12京都技術職向け説明会応募フォーム
  https://feedback.line.me/enquete/public/746-Chk6tQCQ

■技術職エントリー締切(第3クール)
2016/3/4(金) AM9:00

■デザイン職エントリー締切
2016/3/31(木)AM9:00

■総合職エントリー締切
総合職の応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

尚、説明会情報や社内の様子などは新卒採用LINEアカウントで随時アナウンスしていきます。
LINE ID:@linenewgrads
LINE_recruit_2016_1
友だち追加数


学生のみなさまは是非友だち追加してくださいね。

LINE株式会社ではエンジニアのため、様々な活動を支援しております。そのうちの1つをご紹介させていただきます。

今回は協賛のみではなく開発1センターでiOSエンジニアをしているInamiが登壇いたしますのであわせてご紹介いたします。登壇は 3月4日(金)16:30 - 16:55となっています。


7ab6213be374e124d23b9a790206711a

<概要>
try! Swiftは世界中のSwiftデベロッパーが一堂に会し、知識や技術を互いに共有し高め合うことを目的としたカンファレンスです。LINE株式会社はゴールドスポンサーとして協賛しております。

<公式サイト>
try! Swift

<開催期間>
2016年3月2日〜4日

<開催場所>
渋谷マークシティ

チケットは完売しております、詳しくは公式サイトをご覧ください。

【登壇者情報】
inamiyYasuhiro Inami
業務ではメッセンジャー、カメラ、ニュースといったアプリ開発に関わる一方、プライベートではReactKitやSwiftTaskといったオープンソースプロジェクトにコントリビュートしています。Apple、SwiftそしてHearthstoneの大ファンです。Battle.netやGitHub: https://github.com/inamiy で出会うことができます。

今回も、はたらく机でスタッフを紹介していきたいと思います。
今日はBX室 ブランドデザインチームでマネージャーをしている方です。
IMG_2457


――入社日を教えてください
2013年の6月です

――LINEに入社したきっかけを教えていただけますか?
2012年に開催されたLINEの事業戦略発表イベント「Hello, Friends In Tokyo 2012」の記事を色々なところで見かけて、LINEのアプリケーション自体はすでに使い始めていましたが「作っている会社はどんな雰囲気なんだろう?」と思い、このはたらく机シリーズを読んだのが入社したきっかけです。

続きを読む

LINE株式会社では、無料で朝食を提供しています。以前もこのブログでご紹介したのですが、改良を重ねております。

通常時はこのようにおにぎりやサラダ、ヨーグルト、パンなどを用意しています。それぞれのメニュー内容は定期的に変更しているので飽きが来ないよう工夫がされています。
IMG_0239


パンは沢山の種類があるのでその日の気分によって違うものを選べます。(1人1つまでです)
IMG_0240


続きを読む

2017年以降に社会人になる方々に向けて、LINEの技術職説明会を京都にて開催することになりましたのでお知らせいたします。応募フォームは本記事の最下部にあります。

1200x630


技術職採用の詳細についてはこちら:http://linecorp.com/ja/career/newgrads/job#job01

■2月12日(金)17:00~18:30
会場:TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター(四条から徒歩2分)
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-kyoto-shijokarasuma/access/

■開催概要
17:00~ 会社概要の説明
17:20~ エンジニアとの座談会
18:00~ 採用選考フローについて

■定員
30名程度 

「LINEの技術職って何をするの?」「どんな人が働いているの?」
という皆さんの質問にお応えできるよう、会社の説明だけでなく実際に現場で働くエンジニアとお話をしていただく座談会の時間も用意しています。

LINE株式会社の技術職採用では、2017年4月以降に入社が可能な方であれば、2018年・2019年卒業の方でも選考を受けることができますので、現在学部1年生・2年生の方で当社で働くことに興味のある方のご参加も大歓迎です。

また、夏のインターンシップに関する内容も一部発表させていただく予定です。

ご予約は以下のフォームよりお願いします。
https://feedback.line.me/enquete/public/746-Chk6tQCQ
※応募締切:2/5(金)18:00

※本説明会への参加の有無は、合否には一切関係ありません。
※予想を超えるご応募があった場合は、会場の都合上、抽選とさせていただきます。
予めご了承ください。

それでは皆さんのご予約をお待ちしています。

LINE株式会社では、様々なポジションで社員を募集しております。
今回は、その中でも2016年に向けて、注力しているポジションを16人の社員からのコメントとともにご紹介します。

サービス企画職


<LINE GAME 担当者より>
高い目標に向かって、喜びも苦労も共に分かち合える仲間、そんな私たちと2016年のヒット作を一緒にプロデュースしませんか?FO9A3314


<LINE LIVE 担当者より>
「世の中を変えたい」と本気で思って、新しいものを生み出したい人にジョインして欲しいです!FO9A3323


続きを読む

LINE株式会社では2017年4月入社の新卒採用エントリー受付を開始しています。

今回対象となる職種の仕事紹介インタビューやLINEに新卒入社した人たちの社員の本音トークなど、新しいコンテンツを追加しました。学生のみなさまは是非ご覧ください。

尚、新卒採用説明会の日程や、応募締切も迫ってきているのでチェックしてくださいね。

新卒採用スケジュール(2015/12/16現在)

■総合職
  • エントリー締め切り:2016/1/25(月) 午前9:00まで
  • 説明会:2016/1/7(木)16:30~、1/13(水)13:30~、1/15(金)13:30~、1/20(水)13:30~、1/22(金)16:30~
■技術職
  • 第2クールエントリー締め切り:2016/1/15(金) 午前9:00まで
  • 説明会兼試験会:2016/1/24(日)11:00~、1/25(月)11:00~
  • ※試験会のみの参加も可能です
尚、説明会情報は新卒採用LINEアカウントで随時アナウンスしていきます。
続きを読む

LINE社内で業務を行うにあたり様々なツールを活用しています。以前は、JIRA,Github Enterpriseなど技術者向けのツールを紹介しましたが、今回は全社員が利用しているメーラーやグループウェアなどの社内システムをご紹介します。

 JIRA,Confluenceの講習会を行いました
 http://line-hr.jp/archives/42822500.html

 LINEではGithub Enterprise を導入しています
 http://line-hr.jp/archives/44459777.html

LINEのメーラー、グループウェアは一般的に利用されているものではなく、独自のものを利用しています。そのいくつかをご紹介します。(実際の画面とは多少異なります)


ウェブメール

こちらはPC版のメール機能の画面です。細かく設定が出来るので使いやすいのですが、LINEスタンプがメールで使えるのが特徴的です。


続きを読む

ダイヤモンド就活ナビ2017の業界研究セミナーにて、LINE Business Partners、代表取締役社長の長福が登壇いたします。

index_c_h1_01

<登壇情報>
  • 日時:2015年12月10日(木)13:00から
  • 参加費用:3000円
  • 場所:牛込箪笥区民ホール(東京都新宿区箪笥町15番地)
  • 当社登壇者:長福(LINE Business Partners、代表取締役社長)
チケット購入は公式サイトよりお申込みください。

▼ダイヤモンド就活ナビ2017公式サイト
https://navi17.shukatsu.jp/17/dia_it/

LINE DEVELOPER DAY 2015 Tokyo 動画と資料を公開 « LINE Engineers' Blog
という内容で日本で行われたエンジニア向けイベントを実施いたしましたが、今回は韓国で開催されたエンジニア向けイベントの様子をご紹介したいと思います。

開催されたのは韓国の代表的なコンベンション・センターであるCOEXです。
01


様々な国からゲストをお迎えしているということもあり、韓国語・中国語・日本語・英語での同時通訳が準備されていました。
03


続きを読む