アーカイブ/ 2013年10月

Cloudera World Tokyo 2013にて、弊社開発支援室の田籠が登壇します。



<概要>
ビッグデータ・プラットフォームについて理解を深めたいCIOの方、具体的な活用事例について知りたいCEOやCMOの方、そして最新のビッグデータ・テクノロジについて学びたいCTOや開発者の方や、データ活用技術を深めたいデータサイエンティストまで、ビッグデータに関心があるすべての方々のニーズに応える国内最大規模のHadoopビッグデータイベントです。

日時: 2013年11月7日(木)

会場: 目黒雅叙園 2F全体、メイン会場:舞扇の間 (東京都目黒区下目黒1-8-1)

テーマ:SQLで実現するバッチ処理とストリーム処理(15:30~16:10のセッション)

主催: Cloudera株式会社

LINE株式会社では、ランチタイムにカフェエリアにてお弁当を販売しています。
多くのスタッフがお弁当を購入しカフェでわいわいとランチタイムを楽しんでいるようです。
Cafe2


ヒカリエ内にある店舗からお弁当を持ってきていただいています。
DSC06468


色々なジャンルのお弁当が販売されています。
DSC06470
DSC06471
DSC06472
DSC06474

お値段は一律600円と割安になっています。
DSC06475


また、お弁当専門の業者さんにも同時刻に販売を行っていただいています。
DSC06483


こちらは400円から600円程度の価格設定となっており、種類も豊富です。
DSC06477

DSC06478

DSC06479

DSC06480

DSC06481

DSC06482


お弁当は販売開始から40分ほどで全て売り切れることが多く、好評です。

LINE株式会社では、スマートフォンにおけるインターネットサービスが普及していく中で若年層のトラブルが増えていることに鑑み、スマートフォンにおけるインターネットリテラシー等の啓発を目的に、各種団体の要望に応じた当社のサービス内容の講演を行っております。

現在、該当のCSR活動担当の採用に注力しており、今回は担当部門のマネージャーにCSR担当という職種について聞いてみました。

――現在、採用強化をしているCSR担当者について教えてください。どのような仕事でしょうか?
CSRというと範囲がかなり広いのですが、今回LINE株式会社にて募集しているのはインターネット全般、LINEの使い方に特化した啓発を中心にした活動の担当者で、現在採用を強化しております。全国の都道府県で数十人から数百人を対象に、コミュニケーションアプリであるLINEの使い方と青少年保護の対策をどのように行っているか説明する講演をしていただく、といった内容となります。すでに同じ活動をしているスタッフがおりますので、入社後しばらくは一緒に講演などをしていただく予定です。


――全国各地で講演を行っているとのことですが、講演の頻度はどのくらいでしょうか?
講演活動は2012年秋頃から本格的に開始し、現在は週に4〜5回ほど行っております。北は北海道から、南は沖縄まで年間120回のペースで講演をしております。

csr



――講演ではどういった内容をお話されているのでしょう?
・インターネット全般に関するマナー
・LINEというツールについてコンセプトなどの説明、使用方法
・公式アカウント、対応デバイス、登録方法、安全に利用する方法
・機能制限やプライバシー設定方法
・実例をまじえてリスクとその対策
安心安全ガイドページの紹介
などをお話させていただいております。他には質疑応答などを重点的に行っています。


――募集している職種において必要なスキルはどのようなものでしょうか
講演をしていただきますので、サービスのプレゼンテーションをしたり、人前で講演したりすることが得意な方、自社のサービスに精通したうえでいただいた質問にも的確に答えられる、そういった経験者を募集しています。実際に現場でいただく質問や問題点などについて向き合い、真摯に対応できる方を求めています。


――本日はありがとうございました。

CSR担当の募集要項はこちら

LINE株式会社では学生留学生のため、様々な活動を支援しております。そのうちの1つをご紹介させていただきます。



京大グローバルコンペティションは西日本最大級のアプリ・Webサービスアイディアコンテストで、LINE株式会社も協賛企業として支援させていただいております。また、当日は当社広告事業部チーフプロデューサーの谷口マサトが審査員として参加いたします。

<概要>
京大グローバルコンペティションは、コンペティションは、株式会社のぞみが主催し、京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門が後援する、西日本および韓国・台湾の学生を対象とした、スマートフォン・タブレットなどを使った新規サービスのアイデアコンテストです。アプリやWebサービスのユニークなアイデアを募集し、その内容を競います。

<開催期間>
2013年10月26日

<応募締切>
2013年10月10日(木)午後6時

<開催場所>
京都大学

LINE株式会社では、無料で朝食を提供しています。今回はその様子をお届けしたいと思います。

画像には9月30日までと書いていますが、現在も継続して提供しています。
DSC06415


朝食は複数用意しており、こちらはおにぎり。
DSC06394


町のおにぎり屋さんで出てくるような本格派です
DSC06411


パンも色々な種類を取り揃えています
DSC06396


手作りがウリのベーカリーにて朝一番で作ったパンですよ!
DSC06408


朝は糖分も大事ということで、プリンや杏仁豆腐も用意
DSC06398
DSC06399


スタッフからも好評です
DSC06407
DSC06413



食べ物は無くなり次第終了となっていますが、お陰様で毎日完食されています。
なお、メニューは日替わりで提供していますが朝食内容のリクエストは随時応募しています。今後はメニューが増えるかも!?