アーカイブ/ 2018年04月

「LINEではたらく」を体験できる、インターンシップを今年も開催します。

1_LINE INTERNSHIP

今年は、シェアハウスで共同生活をするビジネス企画コースのほか、プログラミングを学べるエンジニアスクールコースを新設するなど、バラエティ豊かな4つのコースをご用意しました。

各コースの概要を、前回のインターンシップの写真とともにご紹介しますので、新たなチャレンジを考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

ビジネス企画コース


個人で参加するビジネスコンテストの上位者でチームをつくり、都内のシェアハウスで共同生活をしながら、ビジネスの企画を立案してもらいます。最終日には執行役員へのプレゼン大会を行い、優勝チームを決定。豪華なインセンティブも用意しています。

7_Business-kikaku1_DSC2325_ed
前回は、代々木上原のシェアハウスに集まってもらいました。

8_Business-kikaku2_DSC2424_ed
最終日のプレゼンでは、執行役員が真剣にフィードバックします。

9_Business-kikaku3_DSC2411_ed
志をともにする仲間ができるといいですね。

■募集締切
第1ターム:5月31日(木) AM10:00
第2ターム:6月18日(月) AM10:00

■実施期間
<A日程>
ビジネスコンテスト:8月4日(土)
キャンプ型インターンシップ:8月20日(月) ~ 24日(金)

<B日程>
ビジネスコンテスト:9月1日(土)
キャンプ型インターンシップ:9月10日(月) ~ 14日(金)

⇒応募方法など詳細はこちら


サービス開発コース


新サービスを企画しグロース施策まで考えるコースです。プランナー4~5人のチームをつくり、こちらが提示するテーマに沿った新サービスを企画してもらいます。期間中はサービスプランナーの社員がチューターとしてサポートします。

ユーザーの抱える課題を、サービスを通じてどう解決するのかを突き詰める中で、実際にLINEで行われているサービス開発のエッセンスを体験することができます。プレゼン大会では、LINE社員の投票で優勝チームを決定。ビジネス企画コース同様にインセンティブも用意しています。

4_Service-kaihatsu1_DSC1720_ed
4~5人のチームでサービスを企画開発します。

5_Service-kaihatsu2_DSC1722_ed
それぞれの得意分野をいかして、企画をかたちにしていきます。

6_Service-kaihatsu3_DSC1704_ed
LINE社内のカフェでリラックスしながら打ち合わせ。

■募集締切
第1ターム:5月31日(木) AM10:00
第2ターム:6月18日(月) AM10:00

■実施期間
8月27日(月) ~ 8月30日(木)

⇒応募方法など詳細はこちら


エンジニア就業コース


個別のテーマをもとに、4週間かけて開発・研究を行うエンジニア向けのコースです。1カ月間で40万円の報酬をお支払います。LINEのエンジニアが、一人ひとりにチューターとして寄り添い、開発を支援していきます。LINEのコードレビュー文化や、開発のスピード感を体感できます。

2_Engineer-syugho1_DSC1751_ed
現役社員から、コードレビューなどのサポートが受けられます。

3_Engineer-syugho3_DSC2545_ed
開発・研究した成果は、みんなの前で発表。

■募集締切
第1ターム:5月31日(木) AM10:00
第2ターム:6月18日(月) AM10:00

■実施期間
A日程:8月6日(月) ~ 8月31日(金) ※土日除く平日
B日程:9月3日(月) ~ 9月28日(金) ※土日除く平日

⇒応募方法など詳細はこちら


エンジニアスクールコース(New)


週に1回のスクール形式のコースです。LINEオフィスでカリキュラム(LINE監修)を受講し、開発演習します。LINE社員との座談会や勉強会も予定しています。若手エンジニアの育成を目的にしていますので、年齢に関係無く、プログラミングに興味のある学生さんはどなたでも応募できます。

■募集締切
第1ターム:5月31日(木) AM10:00
第2ターム:6月18日(月) AM10:00

■実施期間
2018年8月~9月の中で週1回、全5回を予定。

⇒応募方法など詳細はこちら


以上、ざっとLINEインターンシップ2018の4つのコースをご紹介しました。

今回のインターンシップが、皆さんにとって大きな出会いの場になれば、と考えています。ぜひこの夏、LINEではたらく、を体験してみてください。たくさんのご応募、お待ちしております!


■関連リンク
LINEインターンシップ2018 - 公式サイト
LINEインターンシップ2018の募集開始!エンジニア向けは就業コースとスクールコースの2つがあります – LINE Engineering Blog

■過去のインターンシップ
サマーインターンシップ2016 を実施しました"ハッカソンコース編"
サマーインターンシップ2016 を実施しました"Engineerコース編"
LINEエンジニアインターン体験談。1ヶ月間の成果を聞いてみました。

4月2日に2018年度新卒の入社式を行いました。今回はその模様を少しご紹介します。

_MG_3307
この日、LINEに53人の仲間が加わりました(中途採用含めると99人)。

アットホームな雰囲気で


会場は、本社のイベントスペース。各チームの先輩社員が集まり、アットホームな雰囲気で新入社員を迎えました。
_MG_3263

ウェルカム!
_MG_3030


世界に挑戦していく準備を


代表取締役社長の出澤が、入社に向けたアドバイスを送りました。
_49A8830
「皆さんがLINEを選んでくれたのは、ここから世界に挑戦していくという期待値を持ってくれているからだと思います。ぜひ、その目線は忘れないでください。それと同時に、しっかりと高い山に登る準備をしてください。軽装では世界の頂点は目指せない。ここにいる先輩たちの技を学んで、皆さん自身で世界に挑戦していく準備をしてください」。

それを受けて、新入社員を代表し、コーポレートビジネスグループに配属になった林がスピーチ。
_MG_3167
「ユーザーとして持っていた(LINEサービスの)理想像を実現につなげられるよう努力するとともに、世界に先駆けた事業を作れるよう、挑戦を続けていきたい」と志を語りました。

各担当役員も登壇して、新入社員に記念品を手渡しました。
_MG_3197
サービス開発担当上級執行役員の池邉(写真左)は「LINEにはまだまだ開発すべきもの、技術的な課題もたくさんある」と、エンジニアが活躍できる場としてのLINEについて語りました。

_MG_3210
LINE企画担当執行役員の稲垣(写真左)は「けっして新卒だからと自分の発言を抑えたりせずに、ガンガン先輩社員に向かっていってください」と、LINEのフラットなカルチャーを踏まえてリクエスト。

_MG_3225
広告事業担当執行役員の古賀は「LINEには、まだまだ見たことがない世界を見るチャンスがいっぱいあります。それを自分のものにするかしないかは、ご自身次第。不安なところもあると思いますが、ぜひ、おもいっきり楽しんでください」と、エールを送りました。楽しみましょう。

_MG_3259
LINE Pay株式会社 取締役COOの長福(写真左)は、「(理想を実現する上で)やれない理由はたくさんあるかも知れない。でも、やっちゃいけない理由はあまりない」と、チャレンジしやすい環境について語りました。


ドリンク片手にフリートーク


フリータイムでは、ドリンクを片手に同期や先輩社員を交えてトーク。
_MG_3039

サービスの未来や、
_MG_3072

社内の雰囲気、
_MG_3046

それから、プライベートの過ごし方まで。
_MG_3088

社長の出澤も楽しそうです。
_MG_3095

ちょっと、入社「式」って感じではなかったかも知れませんね。
_MG_3098

でも、これがLINEの仲間の迎え方です。
_MG_3271

LINEでは、今回新たに加わった仲間とともに、更なる挑戦を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

もし、LINEに興味がありましたら、下記のアカウントもチェックしてみてください。

新卒採用 LINEアカウント


新卒採用情報は、こちらのLINEアカウントでも発信しています。

LINE ID:@linenewgrads
recruit(1)




新卒採用情報


LINE株式会社では2019年卒者の新卒採用を実施しています。興味のある方はぜひご応募ください。

現在、エンジニア採用の第9タームを募集中です。詳しくは新卒採用サイトをご覧ください。

エンジニア
デザイナー
LINE Pay 営業

インターンシップについて


また、今年もサマーインターンの募集開始します。4月9日にはインターンの内容を告知します。2018年度の新卒社員にもサマーインターン経験者が結構いました。LINEの社内や業務について知ることができるチャンスです。皆さんからのご応募お待ちしています!

■インターン詳細はこちら(4/16に追記)
【お知らせ】LINEインターンシップ2018の募集を開始しました! キャンプ型、スクール型など4コースを用意

LINE HR Blog

LINE株式会社の社内の様子や働く雰囲気をお届けします。