今週も、はたらく机でスタッフを紹介していきたいと思います。
今日はLINE株式会社 財務経理室で副室長をしている方です。

IMG_5727


――入社日を教えてください
2009年9月です。


――LINE株式会社に入社したきっかけを教えていただけますか?
当時はライブドアでしたが「経理部長として来ませんか」とライブドアの当時の親会社の財務責任者をしていた方にお誘いいただいたのがきっかけです。ただ外部利害関係者に対して結果としての数字を出すだけではなく、予算を作る過程から儲けの仕組みである定量的・構造的な数字の組み立てをマネージするといった財務として会社の成長、企業価値の向上をサポート出来そうだと思えての入社でした。そして実際に思っていた以上に色々なことをやらせていただけました。


――現在はどのような仕事内容ですか?
財務経理室の全体を見ていますが、経営会計チームのマネージャーも兼務しています。そのチームでの役割は、予算の策定、月次サービス別損益の計算、月次連結セグメント別損益計算、予実分析、取締役会への業績報告のレポートを作成、したりするといったことをしています。
LINEというプロダクトの成長がとても早く、今までと比較するとありえないスピードで新規のビジネスやアライアンスが海外を含めて展開しているので、しっかりした事務のフローを作るといったこともしています。様々な数字が正しく取れていないと経営の羅針盤を作れないので、まずは報告のやり方をしっかりと決めています。我々の仕事は、ビジネスを定量的に測定する基板となる部分です。

財務経理室が担当している範囲としては、メインとなるのはLINE株式会社ですが、子会社であるLINE PLUS株式会社、LINE Business Partners株式会社、株式会社データホテルまでを担当していますが、親会社に対してIFRS(国際財務報告基準)ベースでの財務報告も毎月実施しています。


――以前はあまり海外展開などは無かったと思いますが、なかなか大変ではないですか?
海外展開が本格化してきていますので、海外の対応を行える人材を募集しています。例えば海外に拠点を作るとなった場合、現地法人を作った時と海外法人の支店としてオフィスを構えた時とでは課税関係が随分と変わります。今後グローバル展開をしていき、急激に伸びていくのがある程度想定出来ますので今から体制を整えていきたいと思っています。

編集部注:LINE株式会社では財務・経理担当を募集中です!詳細はこちらから
LINE株式会社 | 募集職種 | 経理マネージャー候補
LINE株式会社 | 募集職種 | 財務・経理担当


――メインで担当されている経営会計チームはどういうチームですか?
現在は6名のチームで、雰囲気はとてもよいなと思います。皆すごくモチベーションが高く、地頭がいい人ばかり揃っていて頼もしいです。潜在的な能力は申し分ないので、これからもっとチーム全体でレベルアップしていければと思っています。


――マネジメントをするうえで気をつけていることはありますか?
まずはゴールを設定し、共有することを心がけています。その次に、そこにいくまでのステップ、マイルストーン、全体像の共有をしています。また、複数のプロジェクトが重なってしまって締切が重なる場合もあるので、業務の負荷をウォッチしなるべく全体に偏りが出ないよう分散するように業務量の調整をするようにしています。


――上司でも部下でも同僚でもよいのですが、どんな人と仕事をしたいですか?
色々な会社が統合されて出来た組織なので、受け身ではなく主体的に動ける人がよいと思います。新規ビジネスのように形がまだ定まっていない状態から始まる場合も多い仕事ですし、状況によっては何もない状態から自ら形にしていかなくてはならない事もあります。言われるまで待っているよりも「こうやりたいのですがやっていいですか」と提案して主体的に動き、それを最後までクローズしようとする人と仕事をしたいです。どういった職種でもそうだと思いますが、技術だけ持っていても仕方がないですよね。主体性・思いやり、体力、それに技術を加えた「心技体」 が揃っていないときちんとしたアウトプットが出来ませんから。

形がない状態から作り上げていく仕事ですので、そこには人と人とのコミュニケーションが欠かせません。机に向かってるだけでは経理という仕事は出来ないので、コミュニケーションをうまく取っていけるということも大事かなと思います。


――会社の好きなところ、自慢できるところってありますか?
これは上司に恵まれているということもありますが、好きなところは「上司がこう言ってるから」というのが無く、正しいと思うことをきちんと主張できそれを受け入れてくれる環境があるところです。


――リフレッシュ方法や休日の過ごし方を教えてください
美味しいものをよく食べるのがリフレッシュですかね。チームメンバーで一緒に昼も夜も行きます。休日はショッピングに行ったりゴルフに行ったりしています。


――モチベーションの源は何ですか?
自分の成長が一番かなと思います。今のように急成長している環境はなかなか味わえないですし、物凄く早いスピードで展開しています。他の会社が10年でやるところを1年でやる、そういったスピード感です。1つのことにかけられる時間が少なくなるなかで、自分なりに内容を掘り下げていっていかに経験値を積めるかというのは大変だけど楽しいなと感じています。


――今後やっていきたい事を教えてください
そうですね、今の段階ではやはりLINEの成長を見届けたいなと思っています。現在は日本のヘッドオフィスにいますが、今後もし海外拠点を置いて展開していくような状況でタイミングが合えばそちらでもやってみたいなと思っています。


――ありがとうございました


次回も気になるスタッフに話を聞いてみたいと思います。