"LINE Summer Internship 2014" 募集開始! : LINE HR Blog といった形で募集をしておりましたサマーインターンシップ。LINE株式会社として初めての試みでしたが、沢山のご応募をいただきました。まことにありがとうございました。

エンジニア職向けのDeveloperコース、総合職向けのBusinessコース、の2つのコースで実施いたしましたが、今回はDeveloperコースの様子をお届けしたいと思います。

こちらのコースの内容は「学生1名につき1つのテーマについて約4週間の期間で開発、研究に取り組んでいただきます。期間中は1名のLINEのエンジニアがチューターとして指導します」というもので、それぞれの技術領域と適正に応じてテーマが変わるものです。

当初は5名の予定でしたが、想定していたよりも多くの選考通過者がいたため10名を受け入れることになりました。


初日は代表取締役社長である森川より挨拶がありました
DSC00966


1ヶ月のインターン生活を共にする10名の皆さんに、それぞれ自己紹介を行っていただきます。専攻がバラバラなのもそうですが、国内だと関西から、タイから留学中の方など様々なバックグラウンドをお持ちの皆さんにご参加いただきました。
DSC00973


初日は環境設定などを行っていただいた後、チューターとなったエンジニアの近くに用意された席にそれぞれ移動し、テーマに応じた課題に取り組んでいただきました。
DSC00993


週に一度の経過報告会を行いながら、インターン最終日には約1ヶ月間取り組んでいただいた最終発表をしていただきました。
DSC01660


チューターや1ヶ月間に関わった社員たちも参加しました。人前で喋るというのはなかなか大変ですが、皆さんスラスラと1ヶ月間で作ったものについて発表されているのが印象的でした。
DSC01664


DSC01674
DSC01683
DSC01693
DSC01735

DSC01702


最後は参加者の皆さんで記念撮影。充実した1ヶ月間だったという感想を皆さんからいただきました。
DSC01748



インターン参加者の皆さんが作ったものは作って終わりではなく、一部はLINE社内で使われているツールに正式導入されることが決定しています。

来年もサマーインターンシップを開催予定ですので、学生の皆さんとまた来年お会いできるのを楽しみにしております。次回は総合職向けのBusinessコースの様子をお届けする予定です。