今回は、東京藝術大学の学生のみなさまの取組みをご紹介いたします。

現在、東京藝術大学デザイン科の学生のみなさまで「LINE」をテーマにした研究を実施しています。「LINE」というコミュニケーション・アプリケーションを使いどれだけ「新しく好適な繋がり」が発見できるのか可能性を自由にさぐるというものです。常にメディアと近接な関係にあるデザイン領域において、情報技術の革新によってもたらされる世界で造形的思考型の東京藝術大学デザイン科がどのような事を提案できるのかを目的とした研究となっています。

先日、LINE株式会社で学生のみなさまの成果発表会が実施されたので簡単にご紹介いたします。

DSC02491


LINEの渋谷オフィスにあるセミナールームを会場とし、スポットライトなども持ち込んでいただいてプレゼン準備は万端です。
DSC02506


皆さん素敵なアイデアと、具体的なイメージが湧きやすい動画を作りこまれていて素晴らしいプレゼンテーションでした。
DSC02513
DSC02515
DSC02519
DSC02562
DSC02567


LINEからはデザイン・企画・マーケティングコミュニケーション、広告プロデュースのそれぞれの担当が審査・講評をさせていただきました。

DSC02640


こういったデバイスと連携したプロトタイプを持ち込んでいただいたり
DSC02674
DSC02621
DSC02616


企画の中で作られるものが実際にどういうものかを作ってみたサンプルを持ち込んでいただきました。出来が素晴らしいです。
DSC02675


今回の成果発表については改めて東京藝術大学から公開される予定です。公開され次第こちらのブログでもご紹介する予定です。

東京藝術大学の皆さん、ありがとうございました
DSC02664