「LINE開発ノウハウ大公開」と題しまして、LINEのエンジニアリングの詳細をエンジニアが自らが解説する記事を執筆させていただいた書籍が出版されます。LINEのコアアーキテクチャをこのように紙面の形で広くご紹介するのは初となりますので、気になるテーマがありましたらぜひお手にとっていただければ幸いです。

執筆したエンジニアは「売れてくれっ!」と祈念しておりました。是非宜しくお願いいたします。


タイトル:LINE開発ノウハウ大公開 (WEB+DB PRESS Vol.88)
出版社:技術評論社
発売日:2015/8/22

-----------------------------------------------------------------------
<特集概要>
LINE開発ノウハウ大公開 ―― 1日100億メッセージをさばくサービスの裏側
メッセンジャーアプリであるLINEの月間アクティブユーザ数は約2億500万人に達しており、1日に送受信されるメッセージは100億件以上です。本特集では、LINEという大規模なサービスがどのように実装されているのかをさまざまな切り口から紹介し、そこで行われている工夫や、大規模サービスを開発してきた経験から得られた知見を解説していきます。
Amazon 商品ページより





掲載いたしました内容は、4月に開催されたLINE主催のエンジニア向けイベント LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo にてお話した内容をベースにしております。イベント公式サイトでは、トーク動画とスライドを公開しております。今回の書籍で触れた内容以外にもLINEのエンジニアリングについてご紹介しておりますので是非こちらもご覧ください。

ldd