LINE株式会社では、開発・デザイン・企画など様々な業務を行っている社員がいますが、自身の業務に集中できるようにオフィスライフや業務面を専門的にサポートしている社員がいます。
今回は、そんなLINEの成長に欠かせないサポート職をご紹介します。

通訳・翻訳

LINE株式会社(ヒカリエオフィス)で働く社員の20%近くが外国籍の社員です。通訳担当者は日⇔英、日⇔韓など、会議や面談をサポートする通訳の専門家であり、同時に資料の翻訳にも携わっています。日本語ネイティブでない社員も本来のスキルを発揮できるよう、言語面でのサポート全般を行っており、社員同士のコミュニケーションに欠かせない存在です。
6830c359


総務

業務に集中できる社内環境をつくることが総務のミッションの1つです。ヒカリエオフィスには「LINE CARE」という名称で業務に関連した様々なことを相談できる窓口があります。社員が良く通る場所に設置してあるため、文房具や備品などの貸出はもちろん「こういう契約ってどこの部署が担当?」など、ちょっとした不便を解消できるコーナーとなっています。「直接話してすぐに解決してもらえるし、気分転換にもなりますね」「常駐してくれている安心感があります」など、社員からも好評です。
FO9A6262


外国籍社員向けサポート

通訳翻訳とは別に、外国籍社員のサポートを専門にしているチームがあります。日本で働く外国籍社員や海外拠点からの出張者にに対して、渡航、滞在中のケア、ビザのサポートなど言語的なサポートだけでなく、新しい環境でも安心して働けるようきめ細やかなサポートをしています。
FO9A6294


購買

会社で必要な物品・サービスの購買を専門にしているチームがあります。様々なビジネスやサービスを手がけるプラットフォームとして、新規・既存問わず、事業と一体となりながら自社のビジネスやサービスに活かせるモノを世界中から探して調達し、事業の成長を支えています。

FO9A6358


LINEでは、今回ご紹介した専門的なサポート以外にも、様々なビジネスサポートの仕事があります。

▼LINE株式会社のビジネスサポート職一覧
http://lin.ee/7cP36k9/hrsu

社員向けのサポート制度は、他にも朝食無料やサークル活動支援など様々です。こちらもあわせてご覧ください。
LINEのスタッフ向けサポート制度を一部ご紹介します
LINEでの外国籍社員のサポート体制を紹介します