7/31~8/3の4日間、社員のご家族に会社の環境や文化を知っていただき感謝を伝える日、また社員がチームメンバー・同僚のご家族と交流ができる日として、LINE Family Day 2018を開催しました。

毎年行っているこのLINE Family Day 、今年は322組の社員のご家族がオフィスを訪れ、合計1025人が参加しました。子供たちとご家族の笑顔が社内にあふれ、いつもと違う空気に包まれた様子をご紹介します。

gate

LINE Family Day 2018の会場は、LINEのオフィス内にあるカフェ。今回のためにつくったゲートをくぐると、そこは「ジャングル」。

カフェの中に、樹木が生い茂る「Photo Zone」と、ジャングル探検の拠点をイメージした「秘密基地」を作りました。

DSC03006

DSC03058

ご家族のみなさんには、このジャングル仕様のカフェでリラックスしてもらった後、司会から「ジャングルを冒険するような気持ちでオフィスの中を見てほしい」そんな気持ちでテーマを決めたことをお話ししました。

そして、冒険のヒントになる3つのミッションも伝えました。

IMG_0226

IMG_0173

各ミッションをクリアすると、スタッフがカードにシールを貼ってくれます。きちんと説明を聞いてくれた方は、1つ目のミッションはクリア!

ミッション:家族みんなで写真を撮るべし


「Photo Zone」では、LINEのエンジニアがつくった「Clova」のスキル(機能)を体験しながら写真撮影ができる仕組みになっていました。

S__8388667

IMG_0022

IMG_0146

Clova Friendsに話しかけると自動で写真撮影ができ、撮影した写真はQRコードを読み込むことでその場でダウンロード可能。動くブラウンやコニーと一緒に写真撮影を楽しんでもらいました。

IMG_0142

プリントした写真は、その場でオリジナル台紙に入れてプレゼント。

mega_brown_ed

さらに、高さが3メートル以上もある「メガブラウン」との記念撮影も実施。大きな大きなブラウンとの遭遇に、子どもたちの笑顔も弾けます。

ミッション:スタッフが出すクイズに答えよ


さらに、オフィスの中の探検を進めていきます。

IMG_0253

社員が普段仕事をしている執務室では、お子さん用に準備した名刺で「名刺交換体験」をしてもらいました。

エレベーターに到着すると、スタッフがクイズを出題。

IMG_2594

一番難しいレベルのクイズは「LINEには世界中に仲間がいます。現在、世界各国にあるLINEのグループ各社で働く社員を合わせると全員で何人でしょう?」というものでした。みなさん正解できたでしょうか?(ちなみに、約6000人です)。

その他にも、LINE Family Day 2018限定のポップコーンを提供したり、

IMG_0089

社長の出澤とのおしゃべりを楽しんでもらったり、

IMG_0055

たくさん思い出を作ってもらいました。

IMG_0235

tatami_ed

S__8388654

LINE Family Dayの最後には、私たちLINEのミッションについてお話しました。
LINEのミッションは「CLOSING THE DISTANCE」。
“世界中の人と人、 人と情報・サービスとの距離を縮める”ために私たちは真剣に取り組んでいます。
そして私たちがこのミッションの実現に向けて取り組むことができているのは、何よりも社員とそのご家族の支えがあるからです。本当にいつもありがとうございます!

社員同士のコラボレーション


実はこのイベント、昨年から有志社員で企画&運営を行っており、業務の枠を越えて社員同士がコラボレーションする場にもなっています。

企画スタッフは2カ月前から企画を開始。期間中の4日間は当日スタッフが仕事の合間をぬってシフトを組み、ご家族をお迎えしました。

IMG_0178

IMG_0208

イベント当日のスタッフミーティングの様子。オリジナルで作ったスタッフTシャツを着て、中には探検家風の帽子をかぶるスタッフも。

all_ed

社員、ご家族、会社。いろいろなところで人と人との距離が縮まった4日間でした。

LINEには家族を大切にするための制度・福利厚生があります。
・育児休暇、産前産後休暇
・時差、時短勤務
・社員のお子様をお預かりする社内保育園
・ベビーシッター利用支援
・妊活支援
・年2回の巡回検診(家族も対象)
・健康相談、カウンセリング(家族も対象)
・インフルエンザ予防接種補助(家族も対象)
など

参考リンク:LINEのライフサポートについて