LINEやそのグループ会社では、さらなる事業展開やその成長のため、様々なポジションでメンバーを募集しています。

「業務内容や求める人物像をブログに載せませんか?」と社内で投げかけたところ、95もの回答が集まりました。今回は、できるだけ書いてくれた担当者の表現のまま、集まった回答をすべて列挙してみました。
  • 部署や事業の概要と目指していること
  • 具体的な仕事内容
  • どのような人を求めているか
  • そのポジションならではのやりがいや面白さ

とても長くなってしまっていまい、前編・後編に分けて公開させていただきます。年末年始のお時間がある際になど、関連リンクもあわせて、ぜひご覧ください。

LINEで働くということを、少しでも想像いただければうれしいです!



企画・広告事業・リサーチ




まずは、LINEアプリの企画や広告事業、リサーチ部門です。プラットフォームとして社内でも広く様々な部門と関わる企画や事業担当などの採用を強化しています。

LINE企画室

〈部署や事業の概要と目指していること〉
230以上の国と地域で利用され、グローバルMAUが1億8,500万人(2019年9月末時点)という非常に大きなスケールと影響力を持つLINEメッセンジャーアプリを中心に、コミュニケーションを通じて人と人との距離を近づけ、更にその豊富なユーザー基盤を活かして企業やサービスなど様々なものを繋げていくサービス基盤を提供しています。

〈具体的な仕事内容〉
LINE企画室では、LINE Platformの中枢を担うLINEのメッセンジャーアプリやスタンプ/着せかえショップ、LINE Walletなどの企画業務を担当しています。

一口に企画業務と言ってもその業務範囲は幅広く、データ分析やユーザーテスト・インタビューによるユーザーニーズの把握、企画立案、実際にプロダクトが世の中にリリースされるまでのプロジェクトマネジメントなど役割は多岐にわたります。定量的なデータや様々な世代・性別・国籍・バックグラウンドを持つユーザーたちの声を拾いながら、プロダクトの改善や新規機能の追加を行っています。

〈どのような人を求めているか〉
ユーザーファーストで物事を考え、100%確実な正解がない中でどうすればより良い答えにたどり着くのかを考え抜き、関係するプロジェクトメンバーや利害関係の異なる関係者たちの意見をまとめながら方向性を示していく強いリーダーシップが求められます。反面、ひたすら言われたことを進める、決定事項は誰かが決めてくれるもの、といったような受け身のマインドの人には不向きな職場だと思います。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
大規模なユーザー基盤をベースに日本だけではなく、国家をまたいでサービスを提供し、フィードバックを見ながら新規機能や改善を進めていくという点は他にはない魅力だと考えています。

単なるコミュニケーションツールとしてだけではなく、人々の生活を豊かにしていくための様々なアセットを持っているLINEならではの強み・可能性を活かしながらサービスを進化させていくことができます。

募集中のポジション

参考リンク

LAPプロダクトマネジメント室

〈部署や事業の概要と目指していること〉
企業とユーザーの距離を縮めるため、LINEが提供する広告プラットフォームを通じて、ユーザーが今まで出会えていなかったサービスやプロダクトやモノに出会うことができる世界の実現を目指しています。

ユーザー、広告主、そしてLINEの3者の利益を最大化するために、LINEのB2Bプロダクトのアセット(運用型広告・LINE公式アカウント・販促プロダクト)を最大限活用し、LINEでしか提供できない価値を持った広告プラットフォームを作り上げていきます。

〈具体的な仕事内容〉
LINEの広告プラットフォームが実現したい世界を作り上げるため、プロダクトマネージャーとして運用型広告「LINE Ads Platform」に関わるプロダクトの企画、 設計、運用に携わっていただきます。

概念的な構想を世界中のユーザが実際に使う機能として実現するために、 様々なチーム間(企画、デザイン、営業、マーケティングなど)で合意形成を主導し、エンジニアと連携を取りながら開発項目の優先順位を決め、それを遂行していきます。

〈どのような人を求めているか〉
求めるマインド:
・LINEの広告プロダクトを通じて、企業とユーザーの体験を変えたいと思える方
・BtoBtoCの領域に関心をもち、新しいことにチャレンジすることが好きな方

求める働き方:
・主体的にエンジニア、企画、デザイン、営業、およびマーケティングなどのチーム間で連携し、プロダクトの開発・公開を成功させることを目指す
・プロダクト開発における様々な問題を技術的な観点から理解し、エンジニアと協力して解決を図る

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
LINEの広告事業は全社の売上の半分を占めており、毎年、大きく成長しています。そのため、LINEの社内の中でもリソースが豊富にあり、新しいこと・大きなことにチャレンジをする土壌が整っています。

また、運用型広告については、2018・19年にかけて旧プラットフォームから新プラットフォームへの移行を行ってきたため、2020年はこの新プラットフォームが飛躍する年だと考えています。

広告プラットフォームの成長はもちろんのこと、LINE公式アカウントとの連携やオフライン環境への進出など、プロダクトマネージャーとしては非常に挑戦的で魅力的なプロジェクトが多く待ち構えているので、大きく成長できる機会に恵まれていると思います。

募集中のポジション

参考リンク

B2B経営企画室



〈部署や事業の概要と目指していること〉
マーケティングソリューションカンパニーは、「すべての人々とあらゆるサービス・企業の距離をLINEらしくもっと身近にすること」をミッションに、LINE公式アカウントや運用型広告等のマーケティングソリューションサービスを展開しています。

LINEという非常に多くのユーザーにリーチできるコミュニケーションプラットフォームである点を強みとして活かし急成長中です。成長率や収益の規模両面でLINE全体の成長を支える重要な事業となります。今後は、日本のみならず、アジア各国でのマーケットリーダーを目指すとともに、LINEらしい、ユーザーと企業の両方が喜ぶ事業をつくっていきたいと考えています。

〈具体的な仕事内容〉
経営企画室の組織のミッションとしては、カンパニー全体の事業方針・戦略の策定と、事業開発・アライアンスが根幹にあります。それに加えて、その時々の経営状況に応じて、経営層とも連携しながら組織横断の取り組みなどをプロジェクトベースで行うこともあります。そのような組織の性質上、タイミングによって異なる・幅広いプロジェクト・タスクに取り組むことになります。

〈どのような人を求めているか〉
スキルやキャリアとしては、戦略を立てるうえでのベースとなる情報収集や数値分析、インプットに基づく仮説・戦略構築という点と、マーケティング・広告事業への理解という2点を重視しております。また、経営企画室は単に戦略を立てるだけでなく、実行にも深くコミットする必要があるので、組織の巻き込みなど含めた推進力やプロジェクトマネジメント経験もあるとなお良いです。

マインド面では、まだ人数の少ない組織ですので、能動的に何をすべきかを考えて行動できること。そして、変化が多いビジネス領域なので積極的にインプットをしていける方、そしてやるべきことやその成果へのコミットメントを強く持てるかどうかを大切にしています。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
まずLINEのCEOである出澤の直下組織であり、経営層と非常に密に仕事ができる点、この経営企画室自体がまだ立ち上げから間もない段階である点、良くも悪くもカオスな状況が残っているので、やること・やれることは非常に多くあります。そのため、売上が1,000億円を超え、かつグローバルに展開する事業規模でありながら、やるべきことを自ら考え実行していくことができる珍しい環境であり、このような状況を楽しめる方にはとても魅力的な環境だと思います。

募集中のポジション


広告事業本部

〈部署や事業の概要と目指していること〉
法人向け広告プロダクトをクライアントへ提供し、そのクライアントの事業が成功するようサポートしています。

各パートナー様にはそれぞれの課題や悩みがあり、我々はそれらをLINEの広告ソリューションで解決していきます。

LINEをただのメッセンジャーアプリとしてだけでなく、 ユーザーと企業やその情報との適切な出会いの場になるよう、ユーザー1人1人に対して最適な広告配信を行えるプラットフォームを目指しています。

〈具体的な仕事内容〉
顧客の課題解決のためにLINEの広告プロダクトを活用し、コンサルティング提案と活用促進の業務を行っていただきます。

扱うプロダクトとしては、LINE公式アカウントやLINEスタンプ、LINEポイント、LINE Ads Platform、LINE Sales Promotionなど幅広くあります。それらのプロダクトを組み合わせたり、新たに企画・開発をすることでLINEらしいマーケティング施策を実現させるメンバーを募集しています。

対クライアント・対パートナーの業務があり、応募いただいた方の経験や希望に合わせて業務にアサインします。

どちらの向き合いでも、新規・既存問わずに担当していただく可能性があります。

〈どのような人を求めているか〉
基本的な法人営業としてのスキルに加えて、多様なチーム・メンバーを巻き込む動きが求められるので、プロジェクトマネジメントのスキルをお持ちの方は非常にマッチします。

また、キャリアの経験目安は3年以上、特に広告代理店や媒体・サービスサイドの広告営業で、デジタルマーケティングの領域に関わっていた方を求めています。

良く言うと臨機応変、悪く言うと朝令暮改という変化の激しい環境ですので、そういった環境の中で受け身ではなく、自分で考え、発信し、仕事を生み出し、しっかりとやり抜くような姿勢・マインドをお持ちの方とご一緒したいと考えています。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
LINEのプロダクトを「食材」、パートナーに提供するものを「料理」と例えると、我々は「レシピ(ソリューション)」を書き上げて、得意分野の異なる多様な仲間と一緒に、調理して、提供をしていくような仕事をしています。

パートナーの本質的な課題に合わせて、メンバーを巻き込んで思案し、プロダクトを組み合わせ、ソリューションを設計するプロセスは非常にスリリングで面白い部分だと思います。

また、LINEには8,200万人の利用者がいますので、施策がばっちりとハマったときには、これまでに経験したことの無い規模でのユーザーのリアクションを得ることができます。

このリアクションを通じて、クライアントのビジネスに大きく貢献できる点は強いやりがいを感じられるポイントです。

募集中のポジション

参考リンク

LINE Ads Platform for Publishers事業本部 メディアパートナーシップ室

〈部署や事業の概要と目指していること〉
2019年8月にローンチしたアドネットワーク事業「LINE Ads Platform for Publishers」を運営しています。このネットワークに参画したアプリパブリッシャーは、LINE Ads Platformの豊富なキャンペーンを自社の運営するアプリに配信してマネタイズすることができます。ローンチから4ヶ月が経った2019年12月時点で、5,000を超えるアプリが参画しています。

この事業のゴールは単なるアドネットワークではありません。朝目覚めてから夜眠るまでの間に触れる、世の中をより豊かに、便利にしてくれる様々なアプリの収益化を手助けすることはもちろん、LINEの様々なアセットを活かしてその成長を支援していくことで、モバイルエコシステム全体を支えるようなプラットフォームに育てていきたいと思っています。

アプリパブリッシャーや広告主、ひいてはその先にいるユーザーにとって、どうすれば価値ある体験を増やしていけるのかを日々突き詰めながら事業を運営しています。

〈具体的な仕事内容〉
メディアパートナーシップ室では、既存パートナーとの取り組みの最大化に向けたコンサルティングや、さらなるプラットフォームの拡大に向けた新規パートナーのリクルーティングを担当しています。 パートナーアプリのジャンルはゲームやコミックからコミュニティ、ツールなど様々です。

それぞれのアプリの特徴やビジネスモデル、運営する組織の構造などを理解した上で、LINEとしてその成長に寄与するためにはどのようなことができるのかを一社一社、丁寧に組み立てていくことを大切にしています。

〈どのような人を求めているか〉
デジタル広告もしくはメディア領域での広告提案営業の経験が1年以上ある方を募集しています。特に実際にパートナーとなるメディアサイドでのマネタイズ経験を持っている方は、その大小に関わらず既に活躍しているメンバーがたくさんいます。本事業におけるパートナー目線に立ったリアリティのある提案など、これまでの経験やスキルを存分に発揮していただけると思います。

まだまだ立ち上がったばかりの事業なので、不確実性を楽しみながら高い成長性にコミットするマインドを持っている方。パートナーの事業成長にも強く関わる領域のため、総じて世の中の様々なアプリ事業の立ち上げや成長に寄り添いたいという、事業成長に価値・意欲を感じられる方にとっては非常に相性の良い業務になると思います。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
過去にアプリやデジタル広告の世界において事業責任者やエース級の経験を持つメンバーたちと知を結集し、LINEの持つ膨大なデータやサービスなどのアセットを最大限に活かせること。

アドネットワーク業界では後発ながら、トップを目指してダイナミックに事業を推進していく日々の体験、1つ1つが、非常に魅力的な環境だと思います。その中でもメディアパートナーシップの職種は自らの事業に加えて、時にはパートナーの経営層の方々とも議論を交わしながら世の中の様々な事業にも寄り添うので、マーケット感覚・事業感覚が強く養われるのも特有のやりがいの1つと考えています。

募集中のポジション

参考リンク

LINEリサーチ




〈部署や事業の概要と目指していること〉
「LINEリサーチ」は、LINEが運営するLINEアプリ内で展開する「市場調査のサービス」です。市場調査とは、インタビューやアンケートで情報を得て分析し、政府や企業に対し、一般の方の意見から期待される方向性を示すためのサポートをする仕事です。

日本の調査サービスは、50年前に国内で広がりました。様々な手法を経て、現在、調査はパソコンからスマートフォンに移る変革期を迎えていますが、価格と工数のバランスが難しく、過渡期を迎えています。

「LINEリサーチ」はLINEというコミュニケーションアプリのスケール感を生かし、いまだかつてない回答規模・領域で、新しい質を備えた調査データを生み出そうとしています。

事業としては今が立ち上げ第二期にあたります。この変革期に、日本の調査の仕組みを根底から変えていくチャレンジに参加くださる方を募集しています。

〈具体的な仕事内容〉
LINEリサーチの部署は、LINEグループ全体の調査機能を担っています。調査サービスかつ調査インフラとして多方面に展開しており、それに関連して以下のような業務要素があります。

■企画開発運用
リサーチプラットフォームを開発し、回答者であるユーザー向けのサービスと、法人のお客様向けのサービスを企画・開発し、運用する。LINE内の他部署への調査パーツの提供も行います。

■リサーチ
リサーチの専門性を持って、上記インフラをつかって調査を実施し、依頼者へコンサルティング。調査には、LINEグループ内のものと、外部のお客様向けのものがあります。広告系の調査も多く、ログなども活用しています。新しい手法の取入れも積極的に行っており、生体反応なども取り入れた定性調査なども商品化しています。

■法人営業・マーケ
このサービスを外に向けて発信し、内容や特徴をお客様に伝え、事業の収益に貢献します。広告とも連携し、広い視野を持って調査を横断で生かします。

■事業企画
新しい商品ジャンルの開拓やアライアンスを行います。予算作成や、全体の配分・方向性を定めます。

〈どのような人を求めているか〉
マインドは、プロフェッショナル=自律的でタフであることに尽きます。さらにその上で自発的で仕事をしてもらえると理想的です。

スキル・キャリアに関しては、調査とウェブに関する知識経験は必須です。加えて、過去の経験に縛られず柔軟な発想で、無いものを一緒に切り拓いていってほしいと思っています。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
■サービス企画・運用
LINEグループの全体を、調査というインフラから支えています。調査サービスという意味では日本の調査の更新を支える立場でもあります。責任の重い仕事ですが、やりがいがあります。B向けとC向けのサービスの側面があります。

■事業開発
調査というサービスに関してのWOWをみんなで作っていくために、今後どんな手を打てるか、どこを向くべきか、どんな伏線を張るか決めていけます。

■シニアリサーチャー
インハウスのリサーチャーと外部向けのリサーチ対応の両面を持ちます。来年からは研究・育成フェーズに移ります。過去に、回答質の心もとなさ・定性リクルートの限界・ログに比べたスケール感に物足りなさを感じていた方には満足いただける環境です。

リサーチオペレーション運用:法人の調査パートナーを支えるポジション。オペレーションというよりアドバイザーのポジションですので、スキルと知識が必要です。毎日の調査を正常に進めるための大事な要です。

■リサーチ法人営業
商材に明確な差別化ポイントがあり、お客様のための提案ができます。調査提案や広告知識があると非常に有利です。営業時、自信をもって売れる調査商品です。

■マーケティング戦略プランナー
LINEリサーチの認知を上げ内容を知ってもらうために、オフラインオンラインであらゆる手を尽くしていただきます。ただいま成長期であり、ご自身の腕と工夫で成長させ、手ごたえを感じて頂けるかと思います。

募集中のポジション
参考リンク

なお、LINE NEWSやLINE BRAINなどのファミリーサービス後編に掲載している金融事業でも、様々な形の「企画」の仕事の募集を掲載していますので、ぜひご確認ください。

開発




LINEのサービスを支えるエンジニアは、サーバーサイド・クライアント・フロントエンド・社内ITからピックアップ。その他の技術・研究職の募集職種はこちらにもあります。今回は下記の4つの開発部門をご紹介します。


サーバーサイド開発

〈部署や事業の概要と目指していること〉
LINEのメッセンジャーを中心に、メッセージングの機能やサービスのためのストレージシステムのサーバーサイドの開発、そのメッセージング機能を社内外のサービスと繋ぐためのOAやBotなどのAPIを提供するサーバーの開発、スタンプ/着せかえなどのデジタルコンテンツを販売・管理するためのサーバーサイド開発を主に行っています。

LINEの膨大なユーザーが日々のコミュニケーションで、より安全で安定的にサービスを使えるように信頼性のあるシステムを作りあげます。

メッセンジャーとして、1日に何千億ものリクエストに対して素早く反応し、1秒も止めずに処理するための構造や分散処理システムを日々改善しています。

その中でも多様なメッセージやコンテンツ、データをPlatformとしてLINEのユーザーと様々なビジネスに繋ぐ中心的な役割を果たしています。

〈具体的な仕事内容〉
新しい機能のためのAPIやデータを設計してクライアントアプリに提供しながらLINEのメッセンジャーのプロダクト開発に直接携わっているチームと、そのバックエンドの基盤で膨大なAPIとデータを処理するためのサーバー全般の開発、特にメッセージングのために高度なRequirementを持っているストレージ開発や運用管理を行うチームがあります。

OA/BOTのバックエンドシステムは、Messaging Platform内の機能をOA/BOTが使えるようにAPIを提供しており、その中での大量送信の性能を高めることやより賢い送信の仕組みをOA/BOTに取り入れるための挑戦を続けています。

スタンプ/着せかえショップの開発では、新しいプロダクトを開発し、LINEの中でより豊かなコミュニケーションを可能にするためのコンテンツをユーザーに提供するために日々取り組んでいます。

〈どのような人を求めているか〉
グローバルに使われるコミュニケーションインフラにおける責任を果たすというミッションのもと、保有しているエンジニアリング力を最大限に高めて自分の成長とサービスの安定的な成長に繋げるエンジニアと、その上での課題を互いに尊重しながらチームワークを発揮してともに解決できるエンジニア、LINEのPlatform上でサービスやビジネスを支えることにやりがいを感じる人に来ていただきたいです。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
サービス公開から9年目に突入し、成長を続けるLINEには、今も様々な難題があります。膨大なトラフィックとサービスReliablityの要求レベルが高い中で、一般的なウェブサービスでは、考えられない高度な問題に優秀な同僚と一緒に取り組むことができ、ともにより新しい未来のArchitectureのために成長をすることができます。

募集中のポジション

参考リンク

クライアント開発

〈部署や事業の概要と目指していること〉
LINEアプリ(メッセンジャー)のAndroid/iOSクライアントを複数の海外開発拠点と連携しながら開発しています。

ユーザーが日常的に利用しているアプリだからこそ、単純な機能の追加開発だけでなく、安定したアプリケーションを目指して既存コードの改善やパフォーマンスチューニングなどの開発も日々行っています。

〈具体的な仕事内容〉
ご自身の専門性を活かした、LINEアプリのAndroidもしくはiOSクライアントの開発を行っていただきます。

プランナー、UI/UXデザイナー、データサイエンティスト、ビジネスといったメンバーと協業し、新機能の開発、既存機能の改善、パフォーマンスチューニングなどを行います。

〈どのような人を求めているか〉
現状の役割にとらわれることなく、自らコードベース、ツールの改善、メンバーの教育などを通じてチームの生産性を向上できる人物。

企画、開発仕様やテストの内容などについて自ら改善提案を行いより良いアウトプットを目指していける人物。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
数億人のユーザーが利用する LINEアプリのクライアント開発に携わっていただきます。日本のマーケットだけでなく、アジアを中心としたグローバルマーケットに展開するアプリの企画開発に携わることができます。

また、リリースされてから8年以上経過していることもあり、大規模化したコードベースの内部構造改善、アプリのパフォーマンスやUX改善に携わっていただきます。

これらの開発を持続可能にするために、コードレビューによる開発者相互の学習・改善、CIによる自動テストといったワークフローも整備しています。

募集中のポジション

参考リンク

フロントエンド開発

〈部署や事業の概要と目指していること〉
LINEのWebフロントエンド開発を専門的に行う組織です。サービスを利用するユーザーにより良い体験をしていただけること目的とし、ユーザーにとって使いやすく、そして心地よいと感じてもらえるUI開発を目指しています。

〈具体的な仕事内容〉
大きく分けてコンシューマー向け、ビジネス向け、開発者向けの3つの領域があります。

1つ目のコンシューマー向けは、いわゆるLINEの周辺サービス(ファミリーサービス)のWeb Application開発です。Vue.jsやReactなどを利用したSingle Page Applicationの開発が仕事全体の約6割から7割を占めています。

2つ目のビジネス向けは、LINE公式アカウントを利用していただいている企業様へ提供する管理画面や、様々な新しいLINEのメッセージタイプなどの開発です。

3つ目の開発者向けはDeveloper Productの開発です。LINEログインなどLINEが外部の開発者に提供しているプラットフォームと、そこで利用されるJavaScript SDKなどのDeveloper Productの開発に関わっています。

〈どのような人を求めているか〉
ユーザビリティやアクセシビリティ、サイトパフォーマンスやサーバーサイドレンダリング、静的型付けやコンポーネント指向など、昨今のWebフロントエンドに必要とされる知識や求められる領域は大きく広がってきています。

また、フレームワークや設計思想など、常に新しい技術や考え方などが次から次へと出てきています。そんな中でも自分自身の強みを見出しつつ、その時々にベストな選択を行うためにも、常にアンテナを高く張って最新技術の動向をチェックしながらチャレンジができる人を求めています。

そして、企画やデザイナーと密にコミュニケーションを取りながら、オーナーシップをもってプロジェクトを進められるマインドも必要です。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
LINEのサービスの中でユーザーの視覚に直接触れるインターフェースを開発する業務は責任が大きい反面、大きな達成感ややりがいを感じることのできる分野でもあります。

LINEのWebフロントエンド開発ではコンシューマー向け、ビジネス向け、開発者向けの各領域において非常に多彩なプロダクトを扱っているため、幅広い分野に関わるチャンスのある環境があり、多彩な領域の経験や知識を得ることができる面白さがあります。

チームで開催しているMeetupやPodcast、また海外拠点のエンジニアを含めたWorkshopなどを通して、情報のインプット/アウトプットする機会が多くあります。オープンに議論できる環境は、エンジニアとして多くの刺激を受けることができ、大きな裁量を与えられた上で新しい事に挑戦しやすい環境が整っています。
募集中のポジション

参考リンク

社内システム開発

〈部署や事業の概要と目指していること〉
LINEグループの社内ITについての戦略立案、システム化企画・開発・導入・運用を行っています。社内サービスの提供を通じて、働きやすさNO.1の環境を提供し続けること、社員の生産性を上げてサービス競争力強化に貢献することをミッションとしています。

〈具体的な仕事内容〉
■社内システムの構築・運営・業務支援
・CRMなどの事業部門向けシステム
・人事システムや購買システムなどの管理部門向けシステム
・Web座席表や勤怠打刻サポートシステムなど、WOWな社内システム
・認証認可基盤、全社データ連携基盤など社内システム共通プラットフォーム

■全グループ社員が利用するグループウェア・コラボレーションツール等の導入・運用保守、Wiki(Confluence)、BTS(Jira)、Box、Slack、Zoom

■グローバル各拠点を横断した情報収集、課題認識・整理、社内ITのトレーニングの推進

〈どのような人を求めているか〉
・Web系企業でSaaS製品導入など様々なソリューションに携わったことのある方。

・管理部門向けの業務改善を行う場合は、業務フローのあるべき姿を検討→システム化企画→システム開発という、LINEにおける通常のサービス開発とは異なるプロセスを踏みます。このプロセスはSIでの開発受託の進め方と似ているためSI経験のある方、特にITコンサル、PM、SEをやっている方はスキルを生かしていただけます。

・社内ITは地味という印象がありますが、実は企業を内側から支える大事な役割です。今後ますます拡大していくLINEの巨大なサービスを裏で支えていくミッションにチャレンジしてみたい!という方。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
・ユーザーが目の前にいるので、すぐにフィードバックがもらえる。継続的に改善しつづけることができる。そしてそれがLINEグループ社員の生産性や社員満足度に直結する。

・「WOW」な社内システムづくりを目指し、これがあったらもっと働きやすいのにという声に対して、スピード感をもって取り組める。

・(あまりそのような印象はないと思いますが)新しい技術にどんどんチャレンジできる。

募集中のポジション

参考リンク


他にも、LINE FinancialやLINE Fukuoka、LINE Growth Technology、ネクストライブラリ、Gateboxなどの各子会社でもエンジニアの採用を行っていますので、ぜひこちらもご確認ください!

法務・人事・採用




LINEでは、会社の各事業やプロジェクトを支えるコーポレート・サポート部門があります。今回、こちらの部門から、法務・人事・採用の3ポジションを紹介します。


法務

〈部署や事業の概要と目指していること〉
法務室法務チームは5つに分かれており、うち4チームがビジネスリーガルとして事業部署が提供する様々なサービスに関する法務サポートを担当し、1チームがコーポレートリーガルとして会議体・IRチームなどに関する法務サポートを担当しています。

2019年12月現在、この5チームで30名を超え、うち約20名の日本法の弁護士資格者が在籍しており、海外の弁護士資格者も複数名います。

法務室は「LINEをNo.1に導くリーガルプロフェッショナル」というミッションと、「アクセルとブレーキを適切に使い分けるリスクコントロール」というバリューを掲げており、現場に密着し、スピード感をもって、各メンバーがプロフェッショナルとして働いています。

〈具体的な仕事内容〉
■ビジネスリーガル
事業部署のビジネスパートナーとして国内外のビジネス法務案件をリードします。
・サービス、キャンペーン、投資案件等のリーガルリスクの分析・管理
・利用規約等の作成
・契約等の作成・審査など

■コーポレートリーガル
企業統治や情報開示、資本市場に関連する案件をリードします。
・取締役会・株主総会などの重要会議体の運営のための必要な法的支援
・インサイダー取引防止体制の整備
・子会社の機関設計
・報酬制度に関する法的分析など

〈どのような人を求めているか〉
法律事務所や企業法務部門の経験者を求めています。
在籍メンバーは、企業法務系の法律事務所やIT企業法務部門の出身者だけでなく、企業法務以外にも幅広い業務を扱う法律事務所、金融系やベンチャー企業の法務部門の出身者などバラエティに富んでいます。

マインドとしては、変化のスピードが速い環境なのでそれを楽しめる方、法務の基礎的なスキルを身に着けているだけなく自ら学んだりスキルを伸ばしたりする意欲やチャレンジ精神がある方、新サービス・新企画・組織変更などに柔軟かつ迅速に対応できる方、そして難しい問題にも何とかできる方法を考え出そうとする前向きな方を求めています。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE」だけでなく、ゲーム、マンガ、広告、HR、音楽、動画配信、ヘルスケア、AI、ニュース、コマース・O2O、ブロックチェーン、金融など、非常に幅広いサービスを提供しています。1つの会社の中でこれほど多種多様なビジネスに関与できることは、LINEの法務ならではの面白さややりがいです。

次々にサービスが生まれるため、サービス立ち上げ時から案件をリードする機会も多いです。また、株式報酬などダイナミックなコーポレートアクションも多く、法務面から会社の組織運営をサポートする機会もあります。

様々な経歴を持つメンバーと、相互に尊重し、協力し合って仕事を進められる環境も魅力の1つです。

募集中のポジション

参考リンク

HRビジネスパートナーチーム

〈部署や事業の概要と目指していること〉
HRビジネスパートナーとは、人事の総合的なプロフェッショナルであると同時に、人材開発と組織開発の両面からビジネス成長に寄与できるパートナーであることを指します。

2018年に産声を上げたばかりのHRビジネスパートナーチームは、まだ変化途上であるため、担当する事業・組織のフェーズに合わせて役割や責任範囲が変わります。画一化されたオペレーションだけでは、刻一刻と変質するビジネス課題に向き合うことはできません。特に、LINEのような量・質ともに、頻繁に変化する企業においては、その変化に対応できるフットワークこそ重要です。

このチームが目指すものは、労務・法務面において正しい人事をすることだけではなく、人事の側から事業の勝ち筋を示し価値を生み出すことです。いかに、規定を逸脱せず正確に業務を遂行したところで、事業そのものが成長していなければ、ユーザーもそこで働く従業員も幸せな状態にはなれません。守るべきものは守りつつ、機を見て攻めに転じ、担当するサービスや事業部門の成功条件に組み込まれてこそ、HRビジネスパートナーの真価といえます。

〈具体的な仕事内容〉
LINEでは、市況やユーザーのニーズに合わせて都度サービスを改めそのプロジェクトを効率的に実行するために、柔軟な組織変更を頻繁に行っています。HRビジネスパートナーは各事業の責任者やカンパニーCEOとともに、こうした柔軟に変化する組織を最高の状態に導くための、組織設計・採用・人材開発・労務・制度設計など、あらゆる人事領域における「人事戦略」を計画し実行するポジションです。

具体的には課題抽出のための調査・組織課題の見える化から解決策の立案・ソリューション設計、実行まで全体を統括します。会社の伝えたいメッセージとそれを受け止める従業員との間に立ち、潜在的なチャンスやリスクをつぶさに把握し、各CoEとの適切な連携を図ることも重要な業務です。

その他、面談や研修のスケジューリングや各ステークホルダー間の接続、評価の為の人事データ収集と評価担当者へのレクチャーと業務支援など、日常的に行っている業務は多岐にわたります。

〈どのような人を求めているか〉
3年以上の人事領域における実務経験があること、あるいはLINEの持つサービス・事業と近い領域で3年以上組織運営や事業推進に携わった経験がある方。特に大規模な事業会社における戦略立案やピープルマネジメントの経験がある方も活躍できるポジションです。

人事面の専門知識(労務知識や制度理解)はもちろん、組織や人材開発の為の研修セットアップやファシリテーションの経験がある方、チームビルディングを主体的に推進できる方、タレントマネジメント(評価や育成・開発)や新卒・中途採用の知識が豊富な方を求めています。

必須ではないものの歓迎するスキルとしては、全従業員の約4割が外国籍の方々なので、ビジネスレベルの英語や韓国語の使用経験のある方は多方面で活躍の機会があります。

その他、専門的なスキルや経験とは別の要素として、既存の規則や事情を十分に理解しつつも、そこから課題や改善点を抽出し、組織成果を最大化するためのアクションに繋げることのできる方を求めています。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
多岐に渡る事業を同時展開する企業の戦略人事を担当することは、事業会社の人事担当者として経験するとスキルアップに繋がるあらゆる仕事を体験することができます。

グループ企業や組織を跨いで、山のように積み上がる人事課題を一手に引き受けて日々の業務に邁進することで、通常の事業会社の人事部門では体験できない濃密な時間を過ごせます。その環境の中で鋭敏な市場感覚を磨き、組織運営の手法を深く理解し、担当するクライアントの事業目標に深くコミットすることで、人事担当者としての視野も守備範囲も無限大に広がっていきます。

これまでのキャリアで培ってきた人事・事業運営のスキルを活かし、本質的に組織課題に向き合うことの面白さを感じられる方をお待ちしています。

募集中のポジション

参考リンク

中途採用チーム

〈部署や事業の概要と目指していること〉
LINEの中途採用を担っています。2019年7月1日からLINEの価値基準であるLINE STYLEの「Build Lean and Exceptional Teams」(最高を目指す、少数精鋭のチーム)をより追求するため、LINEの採用活動の方針が大きく変わりました。現在は、多くの入社者の応募経路だった人材紹介会社の利用を停止し、リファラル採用やダイレクト採用などの手法や採用広報を強化しています。

中途採用チームの役割も大きく変わりました。以前は、エージェント対応や書類選考ハンドリングなどに多くの時間を使っていましたが、現在は各部門が採用を進めるための制度企画や改善、採用イベントの企画・推進など、それぞれの部門・ポジションの採用のためにできることを考えながら実行することがより求められてきています。

現在、中途採用チームは20名程度が在籍していますが、この方針転換もあり、組織としても働くメンバーとしても会社や部門に求められる成果に向けて、変化の激しい業界の中でLINEを働く場所として少しでも意識し選んでもらうため、新しい採用手法や取り組みに日々チャレンジしています。

〈具体的な仕事内容〉
LINEには、様々な部門の様々な事業状況・ニーズ・採用競争力があります。それらを考慮のうえ採用すべきポジション・時期を検討し、JDの作成やどうやって採用を成功させるのか戦略の立案・実行をしていきます。例えば、リファラル採用の促進のための社内広報や採用イベント、ダイレクトスカウト、オウンドメディアなどを利用した広報活動などの採用業務を必要に応じて実施していきます。

選考が始まれば、内定までのフォローも行います。日程調整や会議室の手配などのコーディネーション業務についてはアシシスタントと連携して行い、リクルーターは面談での他社状況の把握や動機付け、オファー条件の作成や入社手続きを主に行います。ATS・各種承認フロー・ツールなど必要に応じて効率化を実施してくこともリクルーターの業務です。

現在中途採用チームで働いているメンバーも、すべての領域や採用手法のプロフェッショナルではなく、様々な戦略立案やアクションは対象となる部門の担当者や周囲の部門と連携・協力しながら進めています。過去のキャリアやLINEに入社してから取り組んできた採用活動に加え、新しい経験も積みながら業務に取り組んでいます。

〈どのような人を求めているか〉
3年以上の採用実務経験があること、特にWEBサービス・IT・広告など、LINEの持つサービス・事業と近い領域で採用経験がある方。大量採用(年間300人程度)企業での採用経験がある方もリクルーターとして活躍しています。

リファラル採用以外の手法として、ダイレクトスカウトにも力をいれているので、それらを利用して候補者をターゲティングし、採用までの効率化を推進できる方、エージェントとしてハンティング経験がある方も歓迎です。

必須ではないですが、社内向けのメールや候補者対応で韓国語/英語を使用するため、それらのビジネスレベルでの使用経験がある方もスキルを活かして働くことができます。

専門的なキャリア・スキル以外の要素としては、自ら進んで新しい方法を提案・実行できる、まわりを巻き込んで物事を主体的に進めるマインドを持っている方を求めています。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
年間900名を超える中途採用を行う企業は珍しく、そのうえエンタメから金融まで幅広い業界の採用に携われることは、事業会社の採用担当としてはまたとない環境です。

また、LINEでは基幹システムや採用サイトも基本的に内製のため、根本的な業務の改革やシステム改善にも取り組むことが可能です。

本人の希望により、様々なレイヤーのプロジェクトに関わることが可能で、実際に採用リクルーターが主体となって、新たなタレントプール管理システムを制作するといったプロジェクトも行われています。

通常の事業会社の人事部門や人材採用業界では経験できない分野にも挑戦が可能です。今年、進めてきた採用方針の転換・強化は、ようやくその運用体制やフローの基礎ができてきたところです。今後もこれまで取り組めていなかった採用マーケティングや、採用活動や工数・効率の最適化にも力を入れていくというフェーズです。

オペレーション業務に比重が置かれがちな採用業界の中で、主体的に本当に意味のある採用を考え、そのアイデアを形にしていくことにやりがいや面白さを感じられる方はぜひエントリーください!

募集中のポジション

参考リンク

ニュース・エンタメ・AI・O2O・HR




続いて、LINEのファミリーサービスと呼ばれる様々な事業部門です。サービスや事業企画、運用や営業担当など、各事業で様々なポジションで募集を行っています。


LINE NEWS

〈部署や事業の概要と目指していること〉
ネイティブアプリとしてスタートしたLINE NEWSは、LINE公式アカウント・ニュースタブと領域を拡大する中で、800を超える媒体やLINEの他のサービスとの連携を強化し、国内最大級のメディアプラットフォームに成長しました。

2013年のサービス開始以降、右肩上がりで成長を続け(月間約6,800万MAU/120億PVを達成)、国内最大級のメディアプラットフォームとなっており、LINEの中でも重要な「コア事業」の1つです。

LINE NEWSには、約50名のプランナーが在籍。プロジェクト全体で約200名のメンバーと関わりつつ、企画前からリリース後までのほぼすべての工程をプランナーが一貫してリードしています。

公益性・公共性を追求しながら、あらゆる情報を個人最適化(Deep Personalization)し、最適なタイミングで届けることをミッションに新しいチャレンジを続けています。

〈具体的な仕事内容〉
■コンテンツデリバリー
・LINE独自のAIレコメンドシステムで、全ユーザー6,800万人に向けて個人化したニュースを自動配信する機能を開発中です。
・毎日大量に生成されるコンテンツから、ユーザー自身が興味のある記事を見つけ、情報を深掘りできる構造を追求するべくLINEのコンテンツゲートウェイである検索機能の活用を検討しています。

■コンテンツ拡充
・LINE NEWSの独自取材や外部メディアとの協力によって、LINE NEWSオリジナルのコンテンツ制作を推進します。
・機能とコンテンツ 両面での動画施策の強化、新しい価値の創出にチャレンジしています。
・東京五輪に向けて、LINEならではの施策を放送局と連携しながら検討しています。

■PR・マーケティング
競合サービス調査・市場調査・ユーザーインタビューなどの各種調査を行いながら、マーケティング施策を企画し実行します。

■広告・マネタイズ
「純広告」と「運用型広告」の2つの広告を扱い、大量のトラフィックを活かして売上を伸ばします。

■データ分析
月間で数百億レコードを超えるアクセスログの解析を中心に、ユーザーの利用状況・動向の調査などを分析し、レポーティング。企画段階からリリース後まで、様々なデータを利用します。

■事業企画・事業推進
職場環境の整備、事業部内の人事系業務、会議調整や煩雑な各種社内手続き整理・仕組み化など、部門全体の活性化や目標達成を推進・支援することをミッションに邁進しています。

〈どのような人を求めているか〉
■全ポジション共通の経験・スキル
大規模Webサービス/アプリの企画・ディレクション経験

■求める人物像
・Webサービス/アプリへの熱意と経験を活かし、LINE NEWSの成長と新たな価値提供を常に考えられる方
・物事を客観的に捉え、自分なりに最適な判断・提案ができる方(問題解決能力が高い方)
・高いオーナーシップ、当事者意識、責任感を持って仕事に臨める方
・自分がすべきことを探して実行に移せる方(自律性、始める力がある方)
・事業の状況変化に伴う要求事項の変化に対応できる、チャレンジ精神と柔軟性を有する方
・改善案や課題解決について、積極的に意見ができ、相手や物事から学びを得られる方
・チームワークを重んじ、全体最適な視点を持ち、周囲に良い影響を与えられる方
・粘り強く業務に取り組める方

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
■データアナリスト
企画・編集・アライアンスと近く、あらゆる取り組みの施策立案時から関わることができます。他にも、日本最大級のデータ量を扱うことができます(月間120億PV、6,800万MAU)!

■マーケティング・PR・リサーチ企画
LINE NEWSの集客についてあらゆる手段を駆使して最大化したり、最適化しながら効果を高めて行くことができます。LINE NEWSを対外的にプロモーションするイベントなどを企画立案から関与し多くの関係者のハブになりながら実施に導きます。

■広告・マネタイズ
膨大な広告インプレッションをベースに、自社開発のアドプラットフォームと連動して、大きな売上を作り出せるのが醍醐味です。LINEやLINE NEWSの機能と特性を活かした、新しいスマートフォン広告の企画立案に関わることができます。

■サービス企画
6,800万のMAUを持つLINE NEWSのコンテンツが対象なので、ユーザーの反応をダイレクトに感じながら企画することができます。編集・アライアンスの部署も近く、またLINEならではの社内サービス間の連携もあり、様々なアイデアや情報をスピーディーに集めながら企画に取り組めます!

■スポーツ企画
2020年は東京五輪に向けて、ニュース単体ではなくLINE全体で様々な企画を進行中です。これほど巨大な案件はニュースでも過去に例がなく、高い企画力と調整力が求められますが、7月24日に開会式を迎えたときは、これ以上ない成長を実感できると思います。一生に一度のまたとない機会なので、チャレンジしたい人は歓迎します!

募集中のポジション
  • その他、LINE NEWS含むポータルカンパニーの募集中ポジションはこちら

参考リンク


エンターテイメント / 新規事業




〈部署や事業の概要と目指していること〉
現在エンターテイメントカンパニーでは、LINE MUSIC、LINE LIVE、LINE TICKETをはじめとする、エンターテインメント領域で音楽・映像等のサービス企画運営をしています。

エンターテインメントという嗜好性の高いコンテンツを、様々なパートナー企業と一緒に世界に広げるための役割を担っています。

今回、エンターテインメント領域において、新たなコンテンツサービスのリリースを計画しており、その新規サービスの立ち上げプロジェクトメンバーを募集しています。エンターテインメントとITを繋ぐ架け橋となり、世の中に新しい価値創造を生み出していきましょう。

〈具体的な仕事内容〉
まだ世の中にないサービスを0から作っていく段階のため、縦割りで業務を分けるよりは、積極的に自ら仕事を拾い推進していける動き方を前提としています。

その中で現在は、対コンテンツパートナー側へのアライアンス業務スタッフ、サービス自体の編成や運営などのスタッフをを募集しています。

どちらもまだ形になる前のものですので、考えながら提案したり、共通のゴールに向けて周囲を巻き込みながら推進していくことが求められます。

〈どのような人を求めているか〉
アライアンスにおいては、エンターテインメント業界でのキャリアを前提にしています。一定期間のエンタメ業界での経験や人脈がある方を希望していますが、主体性に長けた人であれば不問です。

サービス運営においては、エンターテインメント業界でのキャリアは問いませんが、エンターテインメント自体が好きで、そこをビジネスとして捉え、推進できる方だと望ましいです。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
アライアンスは、主要プロダクションやレーベルなどをまわり、コンテンツの許諾から企画提案までを担っていただきます。その道のプロから課題や期待値などディスカッションできる機会はプラットフォーマーならではなので、自身の成長も含めやりがいがあると思います。

サービス運営は、これから始める新規サービスをいかに効率的に運営していくか、そしてユーザーを満足させるように編成等を行っていくかなど課題が山積みです。数値のモニタリング等も行い、PDCAを回して改善できることに楽しさを感じていけると思います。

募集中のポジション

LINE BRAIN

〈部署や事業の概要と目指していること〉
「Closing the Distance between AI and Business」LINEが多くの実績をもつB2Cサービスで培ってきたAI技術とノウハウを、B2Bサービスとして企業に提供し、企業とAIの距離を近づけ、社会にWOWを届ける新規事業です。

具体的には、チャットボット・OCR・音声認識・音声合成・画像認識などのAI技術を提供します。このLINEが開発したAI技術を通じて企業の生産性やサービスの利便性を高めるだけでなく、そのサービスを利用する人々の生活をより便利にしていくことを目指しています。技術的には、チャットボットは独自の自然言語処理エンジンによって大手競合他社より高い回答率を誇り、OCRはグローバル・コンテストにおいて世界No.1の精度を実現するなど、世界最高水準のAI技術を生み出しています。

その優れた高いAI技術とサービス展開のスピードを武器に、日本No.1のAIカンパニーとして事業を展開します。

〈具体的な仕事内容〉
■プロジェクトマネージャー
・AIプラットフォーマーとして開発すべきプロダクトやソリューションを構想・企画
・顧客ニーズとプロダクト機能を比べて、必要な機能を優先順位付け
・ステークホルダーの合意形成をしながら、プロジェクトを管理

■ソリューションアーキテクト
・顧客のニーズを引き出し、既存の技術やプロダクトの仕様の枠に止まらず、あるべき技術やプロダクトの姿を描いて実現
・プロジェクトマネージャーや技術チームとともに、実現可能なAIサービスの開発方針を決定
・サービスのリリース

〈どのような人を求めているか〉
■求めるスキル
・APIやマイクロサービスについての知識と経験
・ロジカルに論点を整理し、データやファクトを分析して洞察を得るスキル
・AI技術を理解し、複雑なアイデアを誰にでも説明できるコミュニケーションのスキル

■求めるキャリア
・プロジェクトマネージャー、プロダクトマネージャー、それに準ずる職務経験
・Webアプリケーション、または、サーバーの開発経験
・BtoB事業における顧客向け技術サポート経験

■必要なマインド
・BtoB事業において、顧客企業だけでなく、その先にいる消費者・従業員・開発者などの「ユーザー」への価値を追求できる方
・新規事業立ち上げやスタートアップならではの大変さを理解し、完璧さより、まず「踏み出す勇気」を持つ方
・自分の頭で考えて、自律的に行動し、「少数精鋭」のチームワークを楽しめる方

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
グローバル・プラットフォーマーと競える世界最高水準のAI技術をベースに、日本市場にフィットさせたプロダクト開発ができるのは他社では経験できない面白さであり、やりがいになると考えています。

世間はAIというバズワードで溢れていますが、最先端のAI技術の研究開発に投資をして、かつ、スピーディーに事業展開できる企業は少ないのが事実。その中でLINE BRAINは、B2CとB2Bの両輪を回してAI技術を展開することに投資ができる国内では希少なプラットフォーマーであり、社員各々が大きな裁量を持ちながら仕事を進めていけるのが魅力です。

次世代事業へ自ら道を切り開いていく情熱をお持ちの方からのご応募をお待ちしています。

募集中のポジション

LINE Clova

〈部署や事業の概要と目指していること〉
人とコンピューターの関わりを再定義しようとしています。インターネットが一般に普及し始めてから20年余り、我々の生活にとって既になくてはならないものになり、インターネットの入り口となるデバイスは、パソコンからガラケー、そしてスマホ・タブレットと飛躍的に進化をしてきました。

一方で人とコンピュータの関わり方の本質は、この20年でそれほど変わっておらず、それが故に人々は機能的に便利になったデジタルデバイスに捉われ過ぎているようにも感じます。

我々は、人とコンピューターの関わりをアップデートします。そのために、音声をはじめとした自然言語をコンピューターのインターフェースを活用し、さらにコンピューターが人の行動やニーズを先読みすることで、人がコンピューターに自然に関わりあえる社会を目指しています。

〈具体的な仕事内容〉
・AIアシスタントプラットフォーム「Clova」のプロダクトマネジメント、サービス企画、新規デバイス開発、他社のプロダクトへ導入推進
・ClovaとTOYOTAのナビエンジンを融合したAIカーナビ「LINEカーナビ」のサービス運営
・Clovaプラットフォームの運営(QA、CS)
・AI電話応対サービス LINE AiCallをはじめとした、新規AI事業の企画、推進

既存のサービスへの機能追加であれば、3~6カ月程度、大きなサービスの立ち上げでも最長1年程で、非常に早いスピード感でアウトプットを出していきます。
直近、リリースしたプロダクト(一例)、スマートディスプレイ:ClovaDesk、AIカーナビ:LINEカーナビ、スマートミラー(日栄インテック様との共同開発)、レストラン予約のAI化・PoC立ち上げ

〈どのような人を求めているか〉
未知から既知を作る人を求めています。社会の動向とユーザーの本質的なニーズを理解し、未来の当たり前を作ることに楽しさを感じ、不確実な状況を1つずつ確実にしていくことができる、そういうマインド持っている人に来て欲しいです。

Clova企画室には様々なバックグラウンドを持った人がいます。同業他社から来た人、キャリア、SIer、ロケットの設計をしていた人、などなど。さらに、NAVER社との関わりも強く、様々な才能とスキルを持つ人たちと切磋琢磨しながら成長できる環境です。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
・会社の大小問わず、世界の英知が多く身を投じている領域の中で、第一線でサービス作りに取り組むことができる
・AI技術を通じて、社内外の多種多様なサービスの高度化を経験できる
・AI技術を活用した、新規サービスの立ち上げを行うことができる

募集中のポジション

LINE ヘルスケア

〈部署や事業の概要と目指していること〉
LINEとエムスリー社の合弁会社「LINEヘルスケア」は、各種オンライン医療事業の提供を目的とした設立され、まずは最初のプロダクトとしてオンライン健康相談サービス「LINEヘルスケア(β版)」を提供開始しました。

日本国内で8,200万人のMAUを有するLINEと、国内臨床医の約9割にあたる28万人以上の医師会員と、国内有資格者の半数にあたる16万人以上の薬剤師会員を抱えるエムスリーがタッグを組み、医療を最適な距離に近づける世界を実現します。

具体的には、将来的にはオンライン診療をコアとしながら、ユーザーの健康管理から健康相談、オンライン診療、オンライン服薬指導、医薬品の配送など、カスタマージャーニーに沿って必要なファンクションを随時、追加していく予定です。

これらはオンラインで完結するのではなく、オフラインとの融合により、ヘルスケアにおけるOnline Merges With Offline(OMO)の世界を実現します。

ユーザー、医療従事者の抱える問題解決のみならず、医療に関する社会問題の解決に資するプロダクト/サービス開発に情熱があり、まだ世の中にないWOWを届ける責任者として業界をリードいただける方を募集しています。

〈具体的な仕事内容〉
現在、LINEとエムスリーからの出向人材と新規採用にて入社した人材にてチームを組成しています。

プロダクトマネジメントチーム(以下、PMチーム)とビジネス企画チーム(以下、BDチーム)の2チームがあり、名前の通りPMチームはプロダクトの企画開発を中心に、施策立案のための仮説検証、A/Bテストの設計および検証、マーケティング効果測定などプロダクトグロースのためのデータ分析を行い、エンジニアリングチームはもちろん、ビジネス、リーガル、セキュリティチームをはじめとしたステークホルダー間との合意形成を行なっています。

同じくBDチームは、B2Bソリューションにおける新規顧客開拓に関する営業戦略の立案・実行、既存顧客に対するコンサルティング営業や、新規事業開発として、LINEヘルスケアサービスの事業企画立案を行うチームになります。

〈どのような人を求めているか〉
■プロダクトチーム
プロダクト・サービス企画からデータ分析まで幅広く従事いただける人材を募集しています。
・Webサービス/スマートフォンアプリの企画や運営、ディレクションの経験(3年以上)
・データを元にロジカルに物事を捉え、曖昧さの残る状況においても仮説を立て、サービス企画設計できる方
・問題の本質を見抜き、捉えるくことができ、批判的な意見に終わらず、建設的に解決方法を提案できる・正しい解決法に導くことができる方

■ビジネス企画チーム
・自らが責任者、または担当者として、新規事業やプロジェクトの立上げならびに事業推進を経験されてきた方
・問題の本質を見抜き、捉えることができ、建設的に解決方法を提案できる・正しい解決法に導くことができる方
・複雑かつ曖昧さの残る状況においても仮説を立て、自ら決断しアクションを起こし、検証のサイクルを回せる方

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
何よりもLINEのユーザーベースとM3の持つ医療事業での知見やノウハウというどこにも負けない両社のアセットを活用したオンライン医療事業を創出できることが、他社にはない唯一の面白さであり、やりがいになると考えています。

医療ならではの取り巻く環境や規制など、様々なことを実現するまでに足の長い事業になるとは思いますが、ユーザーにとっても医療従事者にとっても、社会全体においても様々な課題を解決し、WOWを提供できる会社です。

また、LINEヘルスケアで働く人材は各々、様々な理由で医療をもっとより良いものにしたい、医療従事者が本来見るべき患者に時間を使い、不必要な医療を無くしたい、など大きな熱量と覚悟を持って業務しております。

このような人材と一緒に働けることもLINEヘルスケアならではの面白さ、やりがいになるのではないかと思います。

募集中のポジション

関連リンク

O2Oサービス / 新規事業

〈部署や事業の概要と目指していること〉
現在O2Oカンパニーでは、LINEショッピング、LINEデリマ、ShoppingGOを始め、コマース・O2O(OMO)という領域でサービスの企画運営をしています。LINEの中で戦略事業(次のコア事業への種まき)と位置づけられている「AI」「フィンテック」「コマース」の一角を担い、社内でも求められる期待値の高い部門です。

コマース×OMOの可能性をさらに高めるべく、2019年後半から新規サービスの立ち上げプロジェクトも始まりました。LINEの強みである、プッシュ配信や1:1コミュニケーション、パーソナライゼーションといったアセットを用いて、コスメ業界のOMO化を促進するような新しいユーザー体験を提供し、世の中の新しい価値創造を生み出していきたいと考えています。

〈具体的な仕事内容〉
まだ世の中にないサービスを0から作っていく段階で、縦割りポジションはなく必要な業務を積極的に拾いに行く、そんな動き方を前提としています。

その中で現在は、対メーカー側へのサービス導入営業や売上促進のためのコンサルティングが主な業務のアカウントマネージャー(営業企画)、ユーザーだけでなく対メーカー側のニーズや課題を捉えたサイト設計や、企画要件をまとめ、開発ディレクションしていくサービス企画を募集しています。

どちらもまだ形のないものを提案したり、制作に向け最短距離で推進していくことが求められるので、サービスの立ち上げを経験されている方はイメージがつきやすいかと思います。

〈どのような人を求めているか〉
営業や企画ディレクターとしてのキャリアは前提にしていますが、2019年12月時点で一人体制なため、特に主体性・能動性に長けた人を募集しています。

また、すべてのことにおいて自分ごと化として考えられるマインドを持ち、積極的に課題発見から戦略立案・実行・検証・改善と一気通貫で責任感を持って取り組んでもらえる、そのような業務範囲の幅にやりがいと魅力を感じていただける方だと望ましいです。

商材や業界への理解力・探究心も必要で、新しいモノコトへの情報収集力に長けた方であれば、さらに嬉しいです。

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
アカウントマネージャー(営業企画)は、各メーカーのご担当者様をまわり、現状のミッションや課題から本サービスがどのように貢献できるかを咀嚼し、最適なプランを提案する面白さがあると思います。各メーカーの決裁権者に会って、その道のプロから課題や期待値などディスカッションできる機会はプラットフォーマーならではなので、自身の成長も含めやりがいがあると思います。

サービス企画は、通常は既にあるサービスの機能改善や付加価値創造が主な役割ですが、本サービスは現段階では何も世に出ていないため、0から自身でモノづくりしたい方には最適な環境を提供できると思います。自身で設計する分その責任はは重いですが、しっかりと数値をモニタリングしてPDCAを回して改善できる楽しさ、喜びはひとしおだと思います。

募集中のポジション

HRサービス事業 / サービス企画・ビジネス企画・データアナリスト

〈部署や事業の概要と目指していること〉
国内MAU8,200万(2019年9月末時点)のコミュニケーションアプリ「LINE」のユーザー基盤を活用した、HR領域のサービス事業の開発と成長推進に取り組んでいます。

LINEバイト・LINEキャリア・LINE採用コネクトといったサービスに加え、今後の新たなサービス提供も視野に、人々が自分の運命的な仕事と出会い、仕事を通じて幸せになれる世界を実現するHRサービスの提供を目指しています。

世の中を変えたいという思いを持ち、周りと協力しながら主体性・責任感を持って自ら提案・実行していける方にはとてもやりがいがある事業で、チームの雰囲気も明るく、お互いに助け合いながらワクワクしながらチャレンジを進めています。

サービス企画の担当には、今後提供する新規のHRサービスの企画とローンチ、その後の成長計画策定などを主導していただきます。

ビジネス企画の担当は、社会を変革するべく急成長を遂げる事業・組織を主体者としてリードしていただく役割です。

データアナリストは、ユーザーや売上の増減予測やその改善など、サービス上のあらゆるデータから事業の成長を支える役割を担っています。

〈具体的な仕事内容〉
■サービス企画
・サービス企画/戦略の立案
・UX/UI設計、サービス要件定義
・開発&デザインのディレクション全般(開発・デザインチームとの連携)
・サービス改善の施策立案、データに基づく効果分析

■ビジネス企画
・戦略構築(3C・Strategy、Core Value、Vision&Goal)
・中期経営計画、年度計画の策定・更新(Target&Milestone)
・ビジネスアライアンス(JV・パートナー・他)、各種契約締結
・プロジェクト体制の構築、実行
・事業PDCA、等

■データアナリスト
・サービスの様々な重要数字(会員数、PV、UU、CV、LTV、ROI等)を分析、分析内容をベースでサービス改善の提案、KPI設計・PDCA管理
・データ分析を起点としたマーケティング(データドリブンマーケティング)施策の分析、提案、KPI設計、PCDA管理

〈どのような人を求めているか〉
■共通
・世の中の仕事をより前向きなものにしたいということに強い意志がある方
・自ら動いてステークホルダーを巻き込んで成果を出す実行力がある方
・自らOwnership(情熱と責任感)を持ってワクワクしながらチャレンジしていきたい方
・違う意見の人とも健全なコミュニケーションを通じて更に良い結論を出せる方

■サービス企画
必須スキル:
・Webサービス/スマートフォンアプリのサービス企画、または開発ディレクション経験がある方

歓迎する経験・スキル:
・HR領域のWebサービス/スマートフォンアプリのサービス企画経験
・SaaS領域のサービス企画経験
・HRテック領域のサービス企画経験
・サービス企画マネージャーとしてのチーム立ち上げ経験
・サービス企画マネージャーとしてのチームマネジメント経験

■ビジネス企画
必須の経験・スキル:
・プロジェクトマネジメント能力
・計数感覚の高い方
・企画構築力の高い方
・ビジネス企画を経験された方
・コンサルティングファーム等においては事業向けの提案を経験された方
 
歓迎する経験・スキル:
・当事者意識や主体性を高く持ち、オーナーシップ(情熱と責任感)を持ってチャレンジしていきたい方
・異なる意見や価値観の人とも健全なコミュニケーションを通じて更に良い結論を出して行動できる方
・実行力のある方
・HR領域での経験

■データアナリスト
必須の経験・スキル:
・データを活用したWEBサービスの改善業務や、データを活用したマーケティング 業務に従事した経験のある方
・KPI設計・PDCA管理などの経験がある方
・RDBMS、SQLの基礎的な知識

歓迎する経験・スキル:
・仮説構築力、課題解決力、Prj推進能力
・Presto、hive、Tableau、GA等のアクセス解析ツール

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
HRサービス事業部で1つのベンチャー企業のような雰囲気で働いています。みんな一丸となってこの事業を大きくしていきたい、と同じ方向を向いています。HR業界の経験者はもちろん、様々な領域のプロフェッショナルが集まっていて、お互いに切磋琢磨できる環境も魅力です。HRサービス事業部自体が組織として新しく、入社したばかりの社員でも活躍できます。入社年次や年齢問わず意見は出し合いますし、とてもフラットな環境です。だからこそ、1人1人のオーナーシップが問われ、最後までやりきる力が求められます。

募集中のポジション

参考リンク

LINE採用コネクト / セールス・カスタマーサクセス・マーケティング

〈部署や事業の概要と目指していること〉
国内MAU8,200万(2019年9月末時点)のコミュニケーションアプリ「LINE」のユーザー基盤を活用した、HR領域のサービス事業の開発と成長推進に取り組んでいます。

LINEバイト・LINEキャリア・LINE採用コネクトといったサービスに加え、今後の新たなサービス提供も視野に、人々が自分の運命的な仕事と出会い、仕事を通じて幸せになれる世界を実現するHRサービスの提供を目指しています。

世の中を変えたいという思いを持ち、周りと協力しながら主体性・責任感を持って自ら提案・実行していける方にはとてもやりがいがある事業で、チームの雰囲気も明るく、お互いに助け合いながらワクワクしながらチャレンジを進めています。

そのHRサービスの1つとして、2019年11月に新卒採用支援サービス「LINE採用コネクト」をローンチし、学生と企業のコミュニケーションを促進し、その距離を縮め、今の新卒採用のあり方を変えたいと考えています。

〈具体的な仕事内容〉
■インサイドセールス
非対面営業による新規獲得業務

■フィールドセールス
クライアント新規獲得業務

■カスタマーサクセス
クライアント継続利用のためのサポート業務

■BtoBマーケティング
クライアント継続利用のためのマーケティング業務

〈どのような人を求めているか〉
■マインド
・LINEでしかできない新しい価値をユーザに提供したい
・多くの人と仕事のあり方を変えていきたい

■スキル
インサイドセールス:
・法人営業の経験2年(フィールド・インサイド問わず)
・HR Tech商材の営業経験
・Salesforceの運用経験

フィールドセールス:
・人材領域、広告代理店、コンサルティング会社などでのコンサルティング・企画提案営業の経験(3年以上)

<歓迎するスキル>
・BtoB SaaS事業におけるフィールドセールスまたはインサイドセールスの経験
・ナショナルクライアントとの折衝や、大型案件の中心となってのプロジェクトマネジメント経験
・採用人事、または新卒採用業務支援の経験
・営業企画の経験

カスタマーサクセス:
・法人営業の経験2年(フィールド・インサイド問わず)
・BtoB SaaS事業におけるカスタマーサポートまたはカスタマーサクセスの経験
・ITヘルプデスクの経験
・事業会社における新卒採用業務の経験

BtoBマーケティング:
・BtoBマーケティングの経験のある方

<歓迎する経験・スキル>
・SaaSのマーケティング経験
・HR業界におけるBtoBマーケティング経験
・年間規模のマーケティング戦略・戦術の立案経験
・マーケティングマネージャーとしてのチームマネジメント経験
・BtoBコンテンツマーケティングの経験
・BtoBイベントマーケティングの経験
・広告代理店との折衝の経験

〈そのポジションならではのやりがいや面白さ〉
HRサービス事業部で1つのベンチャー企業のような感じで働いています。みんな、一丸となってこの事業を大きくしていきたい、と同じ方向を向いています。

HR業界の経験者はもちろん、様々な領域のプロフェッショナルが集まっていて、お互いに切磋琢磨できる環境も魅力です。

HRサービス事業部自体が組織として新しくて、入社したばかりの社員でも活躍できます。入社年次や年齢問わず意見は出し合いますし、とてもフラットな環境です。だからこそ、1人1人のオーナーシップが問われますし、最後までやりきる力が求められます。

募集中のポジション


前編に収まりきらなかった、金融事業や子会社の採用情報は後編に続きます。ぜひご覧ください!