LINE HR公式ブログ

社内の様子を含む記事

LINE株式会社では外国籍の社員も多く働いており、サービスの成長にともない、外国籍社員の入社が年々増えています。日本に住んでいる外国籍の方からはじめて日本にくる外国籍の方など、バックグラウンドは様々です。 以前、外国籍社員のサポート体制について紹介しましたが

本日6月23日(火)、LINEが4周年を迎えました。 LINEの社内では、期間限定でお祝いのケーキを受付に飾っています。

LINE株式会社では中途入社の方向けに『新入社員オリエンテーション』を実施しています。今回はその様子をお届けしたいと思います。入社オリエンテーションは入社初日に開催されます。 まず最初は、人事担当より一日の流れの説明やLINE株式会社の組織等について説明をします

LINE株式会社では、福利厚生の一環として社内サークル活動を支援しております。 部署や職種を超えて同じ趣味を持つ人が集まるリフレッシュの一助として活用されており、自分が普段仕事で関わらない人たちとコミュニケーションをとったり人脈形成にも繋がっています。 今回

LINEではプロジェクトの進行にあたり、WikiはConfluence BTSはJIRAを利用しています。 多くのエンジニアにとっては使い慣れたツールですが、プロジェクトマネジメント担当やデザイナーなどの職種のスタッフも利用するケースが増えてきたため講習会を行いました。 ・Wiki/

2014年の一旦の区切り、一年お疲れさまでしたというわけで今年も渋谷ヒカリエのLINE本社にあるカフェにて忘年会を行いました。 料理は生ハムにローストビーフと、目の前で実演をしていただきました。 おでんの屋台も大人気です ドリンクはフレアカクテルショーというパ

以前も紹介させていただきましたが、LINE株式会社には社内外のノウハウ共有や市場勉強会、交流会などに使われる社内カフェエリアがあります。 今回は先週末に開催された技術コンテスト「ISUCON4」の様子をお届けしたいと思います。公式サイトはこちらです ▼ISUCON公式Blog

弊社では夏の定番となっているイベントが夏休み子供見学会です。「夏休みなのでパパ・ママが働く姿を見に来ませんか?」というもので、年々参加者が増え今年は91組138名のお子さんたちにご参加いただきました。 では、当日の様子をちょっと紹介していきたいと思います。昨年

以前公開したエントリ "LINEでの外国籍社員のサポート体制を紹介します" では外国籍社員を対象としたものでしたが、今回はLINEで働くスタッフ向けのサポート制度をご紹介したいと思います。 朝食の無料提供おにぎり・パン・デザートを毎朝用意しています サークル活

LINE株式会社では、開発部署が4つのセンターで構成されており様々な役割を担っています。今回は初めての試みとして「LINE Developer Award」をおこないましたのでご紹介させていただきます。 LINE Developer Award はLINE社内の開発者を対象としており、毎日起きる様々な

LINE has a large amount of foreign employees, with around 20% coming from outside Japan. Countries from around the globe are represented, including Canada, China, France, Korea, Singapore, Spain, the United Kingdom, the United States, Spain, and more. An

英語版はこちらです LINEでは外国籍の社員も多く働いており、約20%が日本国籍以外の社員となっています。出身国はアメリカ、イギリス、カナダ、韓国、スペイン、タイ、中国、フランスと様々です。 外国籍社員のために日本での生活支援を専任とするチームがあり、必要に応