カテゴリ/講演・登壇情報

6月27日に開催されるRedDotRubyConference2014において、弊社開発支援室 分析プラットフォームチームの田籠が登壇します。

<概要>
RedDotRubyConf is the largest Ruby conference in South East Asia - a two day single-track event that brings together renowned international and local speakers.

日時: 2014年6月27日(金)
会場:Matrix (Biopolis), Singapore
OJT1
登壇者:Satoshi Tagomori
テーマ:Fluentd: Data Streams in Ruby world

6月27日に開催されるデータサイエンティストサミットにおいて、弊社開発支援室 分析プラットフォームチームの橋本が登壇します。

<概要>
WEBビジネスの代表企業、国内外のデータ分析ソリューションの最先端手法の紹介、海外先端企業の来日講演、マーケティングキャンペーンやアドテクノロジーでの活用、次世代自動車産業のデータビジネス動向まで、データの分析・活用の最新情報を全1日で一望できる内容です。

日時: 2014年6月27日(金)
会場:秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル2F)
主催: 翔泳社
OJT1
登壇者:橋本 泰一
テーマ:LINEを支える分析プラットフォームとその技術
(13:30~14:00のセッション) ※満席となりました

LINE Fukuoka株式会社では、開発エンジニアを中心とした福岡へのUターン・Iターンを希望される方を対象に、座談会・交流会を東京ヒカリエにて開催いたします。

長年働き馴れた、そして住み馴れた東京を離れて遠い福岡という土地で働くことに対して、多くの不安を感じられる方もあるかと思います。当日は実際にUターン・Iターンを行い、現在LINE Fukuokaで働いている社員の生の体験談をお聞きいただける座談会・交流会を開催いたします。まずは彼らの話を聞き、新しいチャレンジへの一歩を踏み出してみませんか?

LINE Fukuoka株式会社は、福岡で働くことに興味がある方々を経済的な面も含めてサポートいたします。是非お越しください。

■日時
平成26年6月15日(日) 17:00~18:00
座談会終了後、交流会を設けますのでよろしければご参加ください

■会場
渋谷ヒカリエ LINE株式会社 27F カフェエリア
東京都渋谷区渋谷2-21-1

■対象者
福岡へのUターン・Iターンをお考えで、現在首都圏で働かれている開発エンジニアの方々
※自社サービスの企画・運営(ディレクター・スーパーバイザー)でキャリアをお持ちの方も募集

■応募期間
応募期限 平成26年6月14日(土)23時59分
※定員に達し次第締め切らせていただきます

■定員
100名

cafe1


お申し込みはこちらから
LINE Fukuoka株式会社 | 福岡に移住しませんか?

※2/26修正:テーマが別のものになっておりました。

ぼくらの福岡移住計画2014 in TOKYOにて、弊社執行役員 兼 LINE Fukuoka株式会社 取締役の池邉が登壇します。

fukuoka


<概要>
福岡移住計画とは、震災後、デジタルクリエイター、エンジニアにとって、どこで、だれと、どのように働いていくか?というテーマは、何を創るか?というテーマと同じくらい大切なことになってきているのではないでしょうか?
今回、東京を中心として働く、デジタルクリエイター、エンジニアにお集まりいただき、実際の移住クリエイターや福岡市内クリエイティブ起業との対話を通して、「福岡」市で働くことを、想像ではなく現実的に考えるためのイベントを開催したいと思います。
さまざまなローカルでの生き方や働き方が雑誌やメディアで取り上げられるようになってきている中、このテーマを参加者みんなで考えてみませんか。

日時: 2014年3月29日 (土)

会場: 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 マイナビルーム

テーマ:LINE福岡拠点構想と求める人材像について(仮)

運営: ぼくらの福岡移住計画 実行委員会

Developers Summit 2014:開発者のためのITカンファレンスにて、弊社開発支援室の田籠が登壇いたしました。




<概要>
「社内システムの構造と設計、実装のはなし」というタイトルでトークを行いました。お話した内容は以下の通りです。
自分たちが使うシステムを自分たちのために自分たちで作るとき、それがどのような構造のものであるべきか、どのように設計をすると良いのか、実装をどこから進めればいいのか、といった内容について自分の知見からお話しできればと思っています。社内システムと題していますが、もちろんそのようなシステムに特徴的なことが他のコンピュータシステムと大きく変わるわけではない、ということについても改めて議論したいと思います。

当日は会場は満員で、立ち見も出ておりました。



当日のスライドはこちらにアップロードされております。

Cloudera World Tokyo 2013にて、弊社開発支援室の田籠が登壇します。



<概要>
ビッグデータ・プラットフォームについて理解を深めたいCIOの方、具体的な活用事例について知りたいCEOやCMOの方、そして最新のビッグデータ・テクノロジについて学びたいCTOや開発者の方や、データ活用技術を深めたいデータサイエンティストまで、ビッグデータに関心があるすべての方々のニーズに応える国内最大規模のHadoopビッグデータイベントです。

日時: 2013年11月7日(木)

会場: 目黒雅叙園 2F全体、メイン会場:舞扇の間 (東京都目黒区下目黒1-8-1)

テーマ:SQLで実現するバッチ処理とストリーム処理(15:30~16:10のセッション)

主催: Cloudera株式会社

Hadoop Conference Japan 2013 Winterにて、弊社ウェブサービス本部開発1室の中村と大平、開発2室の田籠が登壇します。

<概要>
    Hadoopユーザー会によるユーザー会議「Hadoop Conference Japan 2013 Winter」。オープンソースの並列分散処理フレームワーク Hadoop に関するイベントです。日米のHadoopベンダーがセッションを開きます。

  • 日時: 2013年1月21日(月) 10:00~18:00 (受付開始 9:30)

  • 会場: 東京ビッグサイト 会議棟 http://www.bigsight.jp/general/access/

  • テーマ:LINEのHBaseを利用した大規模なメッセージストレージ

  • 主催: 日本Hadoopユーザ会





NHN Japan 株式会社のエンジニアやデザイナーが多数登壇いたします。
登壇者情報はこちら

1a1796e9.png


<概要>
    「エンジニアサポートCROSS 2013」は、Webテクノロジーに関わる人たちが集まり、Web技術について横断的に、過去・現在・未来について縦断的に語り合うイベントです。
    Webテクノロジーに関わる人たちが「CROSS(クロス・交流)」することによって、「技術」「年代」「個人・企業」の間で多くのコミュニケーションの機会を創出し、Webテクノロジーに関わる人たちが今日より少しでも広く深い見識を得る場を提供することを願って開催されるイベントです。


  • 日時:2013年1月18日(金)開場10:00

  • 場所:ベルサール新宿グランド

  • 参加費:有料 詳しくはチケット情報をご覧ください。





クリ博ナビ2014のメディア・映像業界就職セミナーにて、執行役員の田端が登壇いたします。

<メディア・映像業界就職セミナー>
映像産業振興機構(VIPO)が主催するテレビ、音楽、映画、広告・インターネット、アニメ、ゲームの6業界のリーディングカンパニーが集合する就職セミナーです。

<登壇情報>
  • 登壇者:田端信太郎(NHN Japan 執行役員)
  • 日時:2012年12月16日(日)11:30受付 12:00~18:00 ※既に受付は終了しています。
  • 場所: 文京学院大学 本郷キャンパス 仁愛ホール

マイナビ就職EXPOのマイナビ就職スクールにて、執行役員CSMOの舛田が登壇いたします。

<講演内容について>
サービス公開から約1年4か月でユーザー数世界7,000万人まで急成長した「LINE」。
サービス規模が大きく成長してもなお、独特の企画・開発スタイル、スピーディーなサービス戦略でさらなる成長を推し進めるNHNJapan。そういった成長企業の風土とは、また、そうした成長企業で働く魅力はどのようなところにあるのか、LINEの事業戦略を担当する舛田が講演いたします。

<登壇情報>
  • 世界で7000万ユーザー数を突破の『LINE』経営層が語る
    ~グローバルに挑戦する急成長企業で働く魅力やその企業風土とは~
  • http://job.mynavi.jp/conts/event/2014/expo/tokyo2_12/
  • 登壇者:舛田 淳(NHN Japan 執行役員/CSMO)
  • 日時:2012年12月16日(日)12:00~12:45
  • 場所:東京ビックサイト マイナビ就職スクール会場E